週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

発表は2024年4月

ホント? アップルのXRヘッドセット、2023年3月から量産開始説

2022年11月14日 17時30分更新

 アップルのXR(拡張現実)ヘッドセット(AR/MRヘッドセット)の量産が2023年3月から開始される。台湾メディアDigiTimesが11月9日に報じた。

 同紙によると、アップルのXRヘッドセットの組み立ては台湾Pegatronが独占パートナーとして行う予定であり、現在は製造プロセスの検証が進められているという。

 レポートでは量産は2023年第1四半期の終わり、つまり3月から始まり、正式な発表は翌4月になるとみられている。

 「ようやく手に入るのか!」と思う人も多いだろうが、残念ながら業界筋によるとXRヘッドセットのターゲットはビジネス用途であり、初期ロットが年間で約70万台から80万台と少ないうえに価格も高いそうだ。

 一般ユーザーは気軽に入手できないかもしれない。

   

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう