週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

LEDイルミネーションがゲーミング環境を演出

ゲーム用外付けSSDのWD_BLACK P40は本当に爆速だった

2022年10月30日 12時00分更新

 NVMe SSDの台頭で、内蔵ストレージの読み書き速度が爆上がりしているが、外付けストレージにもその波が来ている。外付けSSDはこれまで500MB/秒程度が主流だったが、最近はインターフェースの仕様変更により転送速度もアップ。それに合わせて、外付けSSDも性能向上してきている。

 Western DigitalはWD_BLACKシリーズとして、外付けSSD「WD_BLACK P40 Game Drive SSD」(以下、WD_BLACK P40)を発売。シーケンシャルリード・ライトが最大2000MB/秒と外付けSSDとしては最速の部類だ。早速その性能をチェックしてみた。

WD_BLACK P40のパッケージ

LEDイルミネーションのコントロールも可能

WD_BLACK P40の本体と付属のケーブル

 WD_BLACK P40は、その名のとおりゲーミングモデルとして、ゲームライブラリーを手軽に持ち運べ、しかも高速なロード時間により快適なプレイを提供することを目指した製品だ。

 サイズは106.98(W)× 50.82(D)× 13(H)mmと縦長の筐体で、最大2mの高さからの落下にも耐えられる設計になっている。最大20Gbpsの転送速度を実現したUSB 3.2 Gen 2x2に対応したUSB-C端子を備え、USB-CケーブルとType-Aへの変換コネクターが付属する。

 USB 3.2 Gen 2x2対応のUSB-C端子に接続することで、最大2000MB/秒のシーケンシャルリード・ライトが可能で、本製品の威力を最大限に発揮する。もちろん、Gen 2x2に対応していないUSB端子に接続しても利用できるが、その場合は転送速度が頭打ちになるため、規格の最大値となる。なお、USB4は最大40Gbpsまで対応しているが、USB 3.2 Gen 2(10Gbps)までの性能に留まる。

USB 3.2 Gen 2x2対応のUSB-Cコネクターを装備する

 容量は、1TBと2TBの2種類が用意され、5年間の製品保証と30日以内返金保証があるので安心して購入できるはずだ。

 本体にはLEDイルミネーションを搭載。本体長辺の両サイドが光り、「WD_BLACK Dashboard」アプリをダウンロードすることで、色や発光パターンを変更できる。ゲーミングマシンと発光パターンを合わせることで、より派手なプレイ環境を構築可能だ。

LEDイルミネーションを備えているのが特徴の1つ

Western Digitalのサイトにある「WD_BLACK Dashboard」アプリをインストールするとSSDの状態を確認できる

「WD_BLACK Dashboard」アプリにあるRGBタブでLEDの発光パターンや色味を変えられる

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう