週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneでテキストをシームレスにコピー&ペーストする方法

2021年12月27日 10時00分更新

 iPhoneでコピペを使う方、意外と多いのではないでしょうか?

 そもそも多くの人が使うであろう従来のやり方ですと、任意のテキストを選択して範囲を選択すればコピーでき、貼り付けたい部分や余白を長押ししてペーストするという流れでした。コピペはテキストに限らず一部の写真などでもできますが、今回はテキストを選択した後、アプリをまたいでコピペする方法をご紹介します。

 まずはコピペしたいテキストを押したまま(画面から指を離さずにドラック)一旦ホーム画面に戻ります。戻り方はiPhone Xなどのホームボタンがない機種が画面下から上に向かってスワイプ、iPhone SEなどはホームボタンを押すだけ。

 続いてペーストしたい別のアプリを起動します。するとテキストの端に「+」のマークが表示されるはず。このマークが表示されない場合はペーストできない証拠です。プラスのマークが表示される部分を探してみましょう。

 ちょっと複雑な手順ですが、痒いところに手が届くようなワザですので、iOS 15以降のiPhone ユーザーの皆さん試す価値ありでしょう。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう