週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

G-Tune×eo光で勝利をつかめ!

ふり~だ氏絶賛! 最大10Gbpsの「eo光」と「G-Tune」ゲーミングPCがセットで利用できる月額サービス「Gaming Neo」の魅力とは

2022年01月04日 11時00分更新

関西電力グループ企業のオプテージは、2022年2月1日より同社の通信回線「eo光」とゲーミングPC、ゲーミングデバイスを利用できる月額サービス「Gaming Neo」を開始予定

 購入すれば数十万円となるゲーミングPC。金額が金額だけに、「どのPCを買えばいいのかわからない」「ゲーム用途以外にも使えるのかどうかわからない」といった不安や悩みを抱えがちだ。

 そんな人たちに朗報となるのが、インターネット接続サービスなどを提供しているオプテージが2022年2月1日から開始する「Gaming Neo」。これは、割安な月額料金でゲーミングPC、ゲーミングデバイスを利用できるというサービスだ。価格はかなり抑えられており、最安値で月額3322円からゲーミングPCが利用できるというのが魅力となっている。

「Gaming Neo」は、インターネット接続サービスなどを提供しているオプテージが2022年2月1日より開始する月額サービス。同社の「eo光回線」とゲーミングデバイスを月額料金で一式提供するというものだ

 このサービスを手がけるオプテージは関西電力グループ企業で、インターネット接続サービスとなる「eo光」などを提供している通信事業者。MVNOの「mineo」なども提供しており、光回線はもちろん、移動体通信まで幅広く情報通信事業を行なっている。

 とくに光回線は高速通信サービスに力を入れており、個人宅向けでは最大1Gbpsの「1ギガコース」だけでなく、より高速な「5ギガコース」「10ギガコース」まで用意。PCはもちろん、スマートフォンやタブレット、そしてテレビでインターネットをフル活用しているという家庭でも、余裕のある帯域となっているのだ。

最大で10Gbps(10ギガコース)の高速回線を利用できるのが最大の魅力。対象のゲーミングPCの中には10Gbpsに対応するモデルも用意する

 ただし、せっかく高速な5ギガ/10ギガコースを選んでも、一般的なPCの有線LANは1Gbpsというのがほとんど。最近では2.5Gbpsに対応したものが増えてきたが、より高速な10Gbps搭載となると、選択の幅は限られてしまう。

 Gaming Neoで提供されるPCのラインアップは、デスクトップ3モデル、ノート1モデルの合計4モデル。このうちの2モデルは10Gbpsの有線LANを標準装備しており、eo光回線の最大速度が活かせるようになっているのも興味深い。つまり、「ゲーミングPCがほしいけれど手が届かない」「5ギガ/10ギガコースの速度をフル活用したい」というニーズに応えられるPCが用意されているというのが、Gaming Neoの強みといえるだろう。

通信回線とゲーミング環境を手軽に整えられるサービス!

 Gaming NeoではゲーミングPCに加え、ゲーミングモニター、ゲーミングチェアという周辺機器まで用意されている。PCにはマウスとキーボードが付属しているため、すべて利用すれば快適なゲーミング環境が手軽に整えられることになる。

 PCは、ゲーミングPC「G-Tune」シリーズを手がけているマウスコンピューターとのコラボモデル。PCを熟知したメーカーと組むことで、満足いく性能を納得の価格で提供できるわけだ。

 ここではそのラインナップを紹介していこう。

ヘビーゲーマーならハイエンドモデルの「EP-Z-01EO」:9812円/月(3年契約)

GeForce RTX 3080を採用したビデオカードを搭載し、ヘビーゲーマーでも満足いく性能を実現したモデル。メモリーも32GBと多く、動画編集など重たい用途にもしっかりと応えてくれる

「EP-Z-01EO」の主なスペック
CPU インテル「Core i9-12900K」
グラフィックス NVIDIA「GeForce RTX 3080」
CPUクーラー 水冷CPUクーラー
メモリー 32GB
ストレージ 1TB NVM Express SSD
マザーボード Z690チップセット(ATX)
光学式ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
付属品 G-Tuneオリジナルメカニカルキーボード/G-Tuneオリジナルオプティカルゲーミングマウス/マカフィー リブセーブ(60日体験版)
メーカー保証 3年間(ピックアップ修理保証)/24時間365日電話サポート付き
サイズ 約215(W)×490(D)×481(H)mm
重量 約18.7kg
10GbpsLAN 対応(10GbpsLANカード搭載)
OS Windows 11 Home

仕事でも活躍するミドルクラスの「EN-Z-01EO」:6633円/月(3年契約)

CPUにCore i7-12700K、グラフィックはGeForce RTX 3060というミドルクラス。高画質でも快適に遊べるゲーミング性能、そして最新CPUによる演算性能とで、長く使えるモデルとなっている

「EN-Z-01EO」の主なスペック
CPU インテル「Core i7-12700K」
グラフィックス NVIDIA「GeForce RTX 3060」
CPUクーラー 水冷CPUクーラー
メモリー 16GB
ストレージ 512GB NVM Express SSD
マザーボード Z690チップセット (Micro ATX)
光学式ドライブ 非搭載
付属品 G-Tuneオリジナルメカニカルキーボード/G-Tuneオリジナルオプティカルゲーミングマウス/マカフィー リブセーブ(60日体験版)
メーカー保証 3年間(ピックアップ修理保証)/24時間365日電話サポート付き
サイズ [本体]約210(W)×521(D)×426(H)mm
[突起物含む]約216(W)×532(D)×435(H)mm
重量 約12.7kg
10GbpsLAN 対応(10GbpsLANカード搭載)
OS Windows 11 Home

低コストで始められるエントリークラス「HL-B-01EO」:3322円/月(3年契約)

月額3322円と低価格ながらGeForce GTX 1650を搭載し、フルHDで多くのゲームが楽しめる性能がある。初めてPCを使う人や、長続きするか不安というのであれば、こちらのモデルを選ぶといいだろう

「HL-B-01EO」の主なスペック
CPU インテル「Core i5-11400」
グラフィックス NVIDIA「GeForce GTX 1650」
CPUクーラー 空冷CPUクーラー
メモリー 8GB
ストレージ 512GB NVM Express SSD
マザーボード B560チップセット (Mini ITX)
光学式ドライブ 非搭載
付属品 オリジナルコンパクトキーボード/マウス/マカフィー リブセーブ(60日体験版)
メーカー保証 3年間(ピックアップ修理保証)/24時間365日電話サポート付き
サイズ [本体]約178(W)×395(D)×285(H)mm
[突起物含む]約180(W)×405(D)×330(H)mm
重量 約7.3kg
10GbpsLAN 非搭載(1GbpsLANカード搭載)
OS Windows 11 Home

場所を取らないゲーミングノートの「P5-01EO」:3685円/月(3年契約)

ゲーミングPCはほしいけど、デスクトップは置く場所がないという人にオススメなのが、ゲーミングノート。GeForce GTX 1650を搭載しているので、15.6インチの大きな画面でしっかりとゲームが楽しめる

「P5-01EO」の主なスペック
CPU インテル「Core i5-11400H」
グラフィックス NVIDIA「GeForce GTX 1650」
メモリー 16GB
ストレージ 1TB NVM Express SSD
マザーボード インテル HM570 チップセット
光学式ドライブ 非搭載
付属品 マカフィー リブセーブ(60日体験版)
メーカー保証 3年間(ピックアップ修理保証)/24時間365日電話サポート付き
サイズ 359.5(W)×238(D)×22.8(H)mm
重量 約2.1kg
10GbpsLAN 非対応(1GbpsLANカード搭載)
OS Windows 11 Home

IPS液晶でも165Hz表示に対応「iiyama G-MASTER GB2570HSU」:1045円/月(3年契約)

165Hzの高リフレッシュレート表示に対応。IPS液晶なので角度による色変化が少なく、色再現性にも優れているのがメリット。ゲームだけでなく、写真や動画編集などでも活躍してくれる

「iiyama G-MASTER GB2570HSU」の主なスペック
ネル種類 IPS方式パネル、ノングレア液晶
サイズ 24.5型
最大表示色 約1670万色
デジタル走査周波数 【HDMI(FreeSyncオン)】
水平:30.0~184.0kHz、垂直:40~165Hz
【HDMI(FreeSyncオフ)】
水平:30.0~184.0kHz、垂直:56~165Hz
【DisplayPort (FreeSyncオン)】
水平:184.0~184.0kHz、垂直:40~165Hz
【DisplayPort(FreeSyncオフ)】
水平:30.0~184.0kHz、垂直:56~165Hz
表示可能解像度 1920×1080ドット(最大)、2.1MegaPixels(AMD FreeSync 有効/無効ともに)
入力電源 AC100~240V 50/60Hz 1.5A
スピーカー 2W×2
サイズ 約557.5(W)×256.0(D)×391.5~521.5(H)mm
重量(スタンド含む) 4.5kg
保証期間 3年間(ピックアップ修理保証)/24時間365日電話サポート付き

体の負担を抑えるゲーミングチェア「Nitro V2」:1430円/月(3年契約)

ゲーミングチェアなら、体全体をしっかりとサポート。長時間座っていても疲れにくいため、ゲームはもちろん、仕事用としても最適だ。PCを長時間使うのであれば、椅子にもこだわりたい

「Nitro V2」の主なスペック
椅子の高さ 125.0~132.0cm
座面幅 37cm
座面奥行 56cm
座面厚さ 10cm
座面高さの調節幅 33.0~40.0cm
アームレスト高さ 28~35cm
背もたれ高さ 92cm
荷重制限 150kg
正味重量 25kg
総重量 28kg
箱の寸法 88.5(W)× 68(D)× 39(H)cm

 月額で利用できるのはどれも同じだが、基本的には3年契約のリースだ。3年間のリース期間が終わった後は、最新機種で契約更新、返却して契約を終了、残価を支払って買い取るという、3つの選択肢がある。PCの性能向上スピードはかなり速いということを考えると、最新機種で契約を更新するというのが一番おトクなパターンとなりそうだ。

契約期間中の3年間は、メーカーの長期保証に加えて動産保険まで付いている。自然故障や落雷、不慮の事故などが万が一起きても安心して利用できるのはありがたい

 なお、契約は3年間となるため、半年間使って返却……というようなことはできない。この場合は中途解約となり、解約時に残価を支払って買い取る必要がある。

 Gaming Neoの詳しい情報はこちらをチェックしてほしい。

「HL-B-01EO」の付属品に一部誤りがありましたので、お詫びして訂正いたします。(2022年1月7日)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう