週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

【連載】ぼたんちゃんと一緒に! 四季のきれいなスポット紹介in金沢区

2021年08月05日 10時00分更新

 「横浜18区の魅力を伝え隊!」では、区のキャラクターや区役所で働くスタッフが、さまざまな切り口で各区の魅力をお伝えしていきます。第6回の担当は金沢区。

前回の記事はこちらです。 ■【連載】緑あふれる「とつか」で"グリーンデート″

※過去の連載記事はこちら:横浜18区の魅力を伝え隊!

 金沢区は、横浜で唯一の海水浴場のある海と鎌倉・逗子に広がる緑地など豊かな自然を有し、古いものでは鎌倉時代からの歴史を持つ名所・旧跡など歴史的、文化的遺産にも恵まれています。そんな金沢区では四季ごとにさまざまな風景を味わうことができます。

 金沢区のマスコットキャラクター「金沢区幸せお届け大使ぼたんちゃん」と一緒に、 金沢区の春夏秋冬の景色をご紹介します。

金沢区幸せお届け大使ぼたんちゃん

 こんにちは! ぼたんちゃんだよ! 今日は金沢区のいろんなところを紹介するよ!

龍華寺から見える牡丹 in spring

 まずは春の景色を紹介するよ。金沢区には「龍華寺」というお寺があるんだよ! 読み方は「りゅうげじ」で、春になると桜や、金沢区の花の牡丹がたくさん咲いてとってもキレイ!!

海の公園から八景島へ in summer

 金沢区には、横浜市で唯一海水浴を楽しむことができる「海の公園」という場所があって、すてきな海を見ることができるよ! 海の向こうには「横浜・八景島シーパラダイス」があって、歩いて渡ることができるんだって!

<海の公園>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/umikouen.html

秋のあざやかな称名寺 in autumn

 お次は、京急線金沢文庫駅から徒歩15分ほどのところにある国史跡である称名寺! 正式名称は、金沢山称名寺(きんたくさんしょうみょうじ)。

 秋になると称名寺の色付いたイチョウなどの木々が庭園の水面に反射して、きれいだよ!

<称名寺>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kyodo-manabi/bunkazai/isan/shoumyouji.html

澄んだ空の野島公園&琵琶島神社 in winter

 最後に冬の澄んだ青い空が見える2つの景色を紹介するね。まずは野島公園! 晴れた日には遠く丹沢、富士の山並みや房総半島を望むことができるよ!

<野島公園>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/nojima.html

 もうひとつのおすすめは琵琶島神社。京急線金沢八景駅から徒歩4分の場所で、駅前の喧騒から離れて平潟湾に浮かび、澄んだ空の日だととてもあざやかな青を見ることができるよ!

 金沢区にはほかにも魅力ある場所がたくさんあります! 金沢区の公式Instagramや公式twitterでは、区民カメラマンの方から提供いただいた写真や職員撮影の写真などで金沢区の魅力ある場所を紹介しています。

 ぜひ、ご覧ください!!

<金沢区Instagram>
https://www.city.yokohama.lg.jp/kanazawa/kusei/koho/instagram.html

<金沢区twitter>
http://twitter.com/yokohama_KNZW

文:金沢区幸せお届け大使ぼたんちゃん

プロフィール
「ぼたんちゃん」は区の花牡丹の妖精です。赤い大きな牡丹がトレードマークで、「金沢区幸せお届け大使」のお仕事をしているよ!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう