週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneの画面を操作しているところを録画する方法

2021年06月07日 10時00分更新

 iPhoneなら画面に表示されている情報や、画面を操作している様子を動画として記録することが可能です。たとえばゲームの実況を録画してYouTubeで配信したりする際にも利用できます。

 これはいわゆる画面収録と呼ばれる機能ですが、利用にはiOS 11以降を搭載したiPhoneが必要です。

 まず「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」の順に画面を操作します。続いて画面収録の「+」アイコンをタップしましょう。これでコントロールセンターから画面収録を開始できます。

コントロールセンターは画面右上から下に向かってスワイプすれば開く。「画面収録」を停止するにはステータスバーの赤い部分(収録中にのみ表示される)をタップして「停止」をタップするだけ

マイクをオンにすれば音声の同時録音が可能。「画面収録」を長押しするか強く押して「マイク」をオンにする

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう