週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

いろんな姿の邪神ちゃんたちと神保町を守り抜け!

難しい操作は一切ナシ!ストレスフリーの放置型RPG「邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ」ですの

2021年05月26日 16時30分更新

『邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ』のゲーム開始はコチラ!

 

 「G123」で配信中の『邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ』(以下、ねばウォ)は、コミックやアニメが人気の「邪神ちゃんドロップキック」を題材にした放置型RPG。原作の物語は、魔界からやってきた邪神ちゃんと女子大生・花園ゆりねの共同生活を描いたドタバタストーリー。

 そして『ねばウォ』の物語は、原作と同じく神保町のアパート(ゲームでは新築のアパート!)に住む邪神ちゃんや花園ゆりねたちが、魔界から押し寄せてきたねばねばのスライムたちとバトルを繰り広げていく! 原作と同じく序盤からハチャメチャなストーリーが展開する、ファン注目のタイトルとなっている。

スマホでもPCでもタブレットでも同じアカウントでプレイできる

 『ねばウォ』はHTML5で開発されているため、スマートフォンでもPCでもタブレットでもプレイできるのが特徴。アカウント登録をせずにプレイできるが、アカウント連携をしておくと、自宅でも外出中でも同じアカウントでプレイできる。インストール不要のゲームなので、空いた時間にちょこっとプレイするのに最適だ。

 また、放置型RPGとしての手軽さもグッド。ゲームを起動していなくてもキャラクターたちは自動的にバトルを繰り返している。たまに画面を覗いて状況を確認し、またしばらく放置しているだけでゲーム内通貨の「コイン」や「EXP(経験値)」、アイテムなどが溜まっている。忙しい人でもゲームを進められるのが嬉しい。

戦闘はフルオートなのでパーティ編成が肝!

 ゲームシステムはシンプルで楽しい。入手したキャラクター5人でパーティを編成し、戦闘やクエストに出撃。戦闘はフルオートのため、プレイヤーは見ているだけだ。そう聞くとシンプルすぎるように聞こえるかもしれないが、これがなかなかおもしろい。デフォルメされた邪神ちゃんドロップキックの登場人物が、武器を手に取り敵と戦っているのは見ているだけでも楽しい。

 また、それぞれのキャラクターには職業と属性が設定されており、敵の得意・不得意が異なる。行き詰まったと思っても、パーティメンバーを変えただけであっさりクリアできる場合も多い。『ねばウォ』は戦闘がシンプルな分、パーティ編成が攻略の鍵となるわけだ。

邪神ちゃんたちを育成して強敵に立ち向かえ

 『ねばウォ』のキャラクターは、どれだけ戦闘に出撃させても自動では育たない。キャラを強化させるには、画面下部の「仲間」から対象を選択し、「育成」画面で任意にレベルアップさせる必要がある。レベルを上げるとHPや攻撃、防御などのステータスがアップし、より戦闘をラクに進められるようになる。

 また、一定までレベルが上がったキャラクターは、「昇格」させることでランクが上がる。ランクが上がれば同時にレベル上限も開放され、新しいスキルも習得する。とくに一度の攻撃で複数の敵にダメージを負わせるスキルは、スキルの有無で戦闘の流れが大きく変わる。強敵と戦う前はしっかり育成しておこう。

 育成要素はこれだけではない。キャラクター自身と同じように「装備」の育成も可能。こちらもキャラクターのレベルアップ時と同様に攻撃力や防御力が大幅に増えるため、余裕があるときに行なっておこう。

放置型RPGなのに遊べる要素は多い

 放置型RPGだけど、時間があるときにガッツリ遊ぼうと思えば楽しめる要素は多い。例えばメイン画面の玄関先では、一定のタイミングで「変態」や「ストーカー」が出没する。これらは敵キャラクターなので、タップすると戦闘が始まる。無事撃破できるとコインや残骸などのアイテムを得られるので、見つけ次第片っ端から倒しておくこと。得られるアイテムは少量だが、こまめに回収しておけばゆくゆく役に立つだろう。

 そしてもう1つ、メニュー右端の「クエスト」は、キャラクターレベルアップの素材を効率よく集められる要素。クエスト内の「邪神の記憶」は、神田や新橋、田町、品川などのマップを進みながら、徐々に強くなる敵を撃破して行く。マップを進むたびに出現する敵のレベルが上がるため、一度に進めようとせずに自分のキャラクターを育成しながら攻略するのがオススメ。

「邪神ちゃんドロップキック」ファンはもちろん、遊んでからアニメを見るのにも最適!

 2021年4月26日に正式リリースされたばかりの新作「邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ」。まだリリースから時間が経っていないため、今後のアップデートや新要素の追加が期待できる作品だ。

 今回レビューのためにザッとプレイした率直な意見は、とにかく遊びやすいゲーム。アニメ「邪神ちゃんドロップキック」と同じように、深いことは考えずに勢いだけでプレイできる楽しいRPGになっている。

 これなら移動中や仕事の休憩中に息抜きとして起動できる。破天荒な邪神ちゃんのキャラクターに興味を持ったら、今からアニメを観ると一層楽しめるはずだ(ちなみに、2022年3月にはTVアニメの第3期が放送予定!)。

 今、ほかに集中してプレイしているゲームがある人でも『ねばウォ』なら手軽に並行して遊べるはず。ガッツリ遊ぶかどうかは置いといて、まずはお試し感覚でプレイしてほしい。

【ゲーム情報】

タイトル:邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ
ジャンル:RPG
配信:CTW
プラットフォーム:iOS/android/PC(ブラウザゲーム)
配信日:配信中(2021年4月26日)
価格:基本無料(ゲーム内アイテム課金制)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう