週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

連載:【新宿/ホテル通】仕事終わりに少しの贅沢「お部屋飲みプラン」

2021年05月24日 17時00分更新

ハイアット リージェンシー 東京に夢のオプションプランが登場

 皆さんこんにちは。

 梅雨入りを目前に控えた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 私、すずは悲しみの日々を過ごしています。時は今から2年前の2019年10月、メジャーリーグという舞台に挑戦したい。と涙ながらに決意表明をし翌月、我々ファンの前で新天地での活躍を誓ってくれた某プロ野球選手がわずか一年弱で事実上の戦力外通告を言い渡されたのです。

 体長3.5mのアミメニシキヘビが脱走し、屋根裏部屋で無事捕獲されるなど、最近では横浜地区のニュースに目が行きがちですが、西新宿の熱いニュースをお届けします。

 前回の記事はこちら。

【連載】中国料理「翡翠宮」で壁を跳ぶスープを

※過去の連載記事はこちら:ホテルマン直伝!ハイアット リージェンシー 東京のツウな過ごし方


 「ハイアット リージェンシー 東京」では、仕事終わりの一杯を客室で堪能いただける「お部屋飲みプラン」をご用意しました。仕事終わり、お酒飲みたいじゃないですか。クゥゥーーッていきたいじゃないですか。

 いけるんですよ。客室で。最強のソーシャルディスタンスとお酒とおつまみ(笑)

 ご宿泊されているお客様やデイユース利用のお客様に客室で安心してお酒とホテルクオリティのおつまみをご提供しているこの「お部屋飲みプラン」ですが、ご利用方法はとても簡単で、客室の電話で内線2を押してご注文いただくだけです。

 さらに、デイユースをご利用の方は特典として部屋の利用時間が2時間延長されますので最長21時までおくつろぎいただけます。仕事を終え、シャワーを浴びてリラックスした雰囲気のところにビールとおつまみが部屋に届く。ホテルの客室で野球中継を観ながらビール。素敵です。夢のようなプランですね。

 夢と言えば、とある元プロ野球選手が、(たらればですが)夢を語っていたことを思い出しました。

 高校野球の強豪校出身で、甲子園には出場したものの、優勝は逃したと。どうすれば優勝できたのかと。

 ズバリ「共学だったら優勝できた」「チームの皆、同意見だった」と。

 なんせ、真夏の炎天下、アルプススタンドの応援団、全員男ですよ。学ランを着た暑苦しい応援団が暑い中、熱い声援を送ってくれてはいたものの、黄色い声援が欲しかったと(笑)

 私も高校時代、多摩川の河川敷で白球を追いかけていましたが、熱い視線を送ってくれたのは高校野球を志す坊主頭の中学生ばかりでした。黄色い声援があれば…。

 気持ちはわからなくもないですが、当時の応援団が聞いたら悲しみそうですね。

 すみません。話がそれましたが、「お部屋飲みプラン」の詳細です。

ご利用時間 11時~20時
お飲み物  ・瓶ビール(キリン・サッポロ・アサヒ)
      ・グラスワイン(白・赤)
      ・レモンサワー
      ・ハイボール
       上記より、お好きなドリンクを2種
お食事   タパス8種盛り合わせ
ご注文方法 内線2でご注文ください
料金    6000円

 気分が降下気味の季節を迎えますが、「お部屋飲みプラン」で仕事にプライベートに上を向いて、雨上がりの虹を見つけられるように気分をV字回復してみてはいかがでしょうか。

文/すず

30代。男性。横浜で生まれ育ちながら西新宿に10年通う西新宿lover。妻と娘と3人暮らし。
買ってほしいおもちゃがあるときにビールをお酌しにくるようになった4歳の娘の将来が心配でたまらない。ビールを片手に野球観戦が心のよりどころ。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう