週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「御城プロジェクト:RE」でユーザーデザインの新キャラが実装!? 5周年でますますアツい本格タワーディフェンス

2021年03月29日 18時00分更新

新城娘「DMM城」のデザインをTwitterで募集!
CVは伊藤美来さんが担当

 そんな城プロ:REでは、3月13日に5周年記念の生放送を実施。今井麻美さん、儀武ゆう子さん、洲崎綾さん、たなか久美さん、西明日香さんといったキャスト陣が出演し、ゲームの最新情報紹介やクイズコーナー、アフレココーナーなどで盛り上がった。

 そんな本放送内にて、5周年記念の特別企画「DMM城キャラクターデザインコンテスト」が実施されることも発表された。本企画は、ゲーム内の登場する新城娘「DMM城」のデザインを、Twitter上で公募するというもの。

 最優秀賞に選ばれた作品は、公式イラストレーターの「藤ちょこ」氏がイラストを描き下ろし、年内にゲーム内実装を予定しているとのこと。キャラクターボイスは、「五等分の花嫁(中野三玖役)」や「プリンセスコネクト!Re:Dive(コッコロ役)」などで知られる伊藤美来さんが担当する。

 キャラクターデザインコンテストは3月23日からスタートしている。コンテストへの応募は、Twitterにて城プロ:RE 公式Twitterアカウント(@ShiroPro_STAFF)をフォローし、「#城プロRE5周年キャラデザコンテスト」のハッシュタグをつけた上で、イラストを添付してツイートすることで行なえる。

 作品が最優秀賞を受賞した人には、藤ちょこ氏によるDMM城イラスト付き 直筆サイン色紙や伊藤美来さんの直筆サイン色紙、受賞作デザインのオリジナルメタライズアートなど、各種賞品が贈られる。さらに優秀賞や審査員特別賞にもそれぞれ賞品があるほか、入選しなくても抽選でプレゼントがもらえる参加賞も用意されている。

 イラストの添付は1ツイートにつき1つだが、複数作品の応募は可能とのこと。なお、デザインモチーフとして、下記から1つ以上の要素を取り入れる必要がある。DMM城のキャラクター設定やサンプルボイス、利用規約などはコンテスト特設サイトにて公開されているので、応募時にはこちらを参考にしてほしい。

・「DMM」の文字(装飾品、服の柄、鎧の形状など、どこでも可)
・イメージカラー:黒(DMM.comのロゴカラー)
・石川県加賀市の名物、名産品等(DMM.comスタートの地)
・亀の要素(DMM.com グループ会長の亀山 敬司から)


 また、絵が描けない人でも今回のコンテストを楽しめる施策として、抽選でオリジナルグッズが当たるコンテスト応援Twitterキャンペーンなども実施する。

 応援Twitterキャンペーンへの参加は、城プロ:RE 公式Twitterアカウント(@ShiroPro_STAFF)をフォローして、ハッシュタグ(#城プロREデザコン応援)を付けてツイートすることで可能だ。コンテストの応募期間、および応援キャンペーンへの参加は、5月31日(月)23:59まで。コンテストに応募する人も、応援キャンペーンに参加する人も、この機会をお見逃しなく。

コンテスト特設サイトでは、応募作品の一覧も観られる。どんなデザインが応募されているのか覗いてみるだけでも楽しめる

(提供:DMM GAMES)

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう