週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

iPhoneの画面に表示される文字サイズを簡単に変更する方法

2021年01月11日 10時00分更新

自分が見やすいように
文字サイズを素早く変更する

 iPhoneの画面に表示される文字の大きさは、設定から変更できます。ただ、とっさに設定を開き「画面表示と明るさ」→「テキストサイズを変更」→「大きさを変えるバー」という順に操作するのはやや面倒です。

 そんな手間が省けるのがコントロールセンターの活用です。コントロールセンターは画面右上から下に向かってスワイプすることで、Wi-Fiや機内モードの切り替えだけでなく、事前に設定しておいた機能をすぐに呼び出すのにも使える機能。

 文字サイズの変更もコントロールセンターに設定することで、すぐに変更できます。手順は設定アプリを開き、「コントロールセンター」をタップした後、「テキストサイズ」という項目左側にある「+」のマークをタップするだけ。

 設定後、コントロールセンターを開くと、小さなAと大きなAが横に並ぶアイコンが追加されています。これをタップすると、ボリュームや明るさを変えるような簡易的なバーが表示されるので、上下にスライドするだけで文字サイズを変更できます。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう