週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

世界で高い評価を得た“銃で戦うソウルライク”、「レムナント:フロム・ジ・アッシュ」が日本語ローカライズでPS4に登場!

2020年06月24日 11時00分更新

初期アーキタイプは3種、武器MODの活用が重要

キャラメイクは性能に影響しないため、自由に作成しよう。ただし、キャラの外観を眺められる機会はそれほどない

チュートリアルでは剣を使って敵と戦うことになる。敵は容赦なく遠距離攻撃をしてくるので、しっかり避けよう

 ゲームを開始すると、まずはキャラクター作成がスタート。外見やボイスを設定できるが、外見はキャラクターの能力に影響しないため、好きに選択してしまおう。終了後はチュートリアルを兼ねた最初のダンジョンがあり、ここでひととおりの操作を覚えられる。この時点では近接攻撃しかできないため、「避けて攻撃する」基本をしっかり体に叩き込んでおくといい。

初期装備を決める「アーキタイプ」の選択画面。あとから選ばなかったアーキタイプの武具やMODは購入できるが、それぞれ得意とする戦闘距離が異なるため、プレイスタイルによって選ぶといい

 今後の拠点となる「Ward13」に到達した後は、戦闘スタイルのひな型といえる3種の「アーキタイプ」から1つを選択することになる。これはいわゆる職業やクラスにあたるもので、最初に所持する武器や防具、武器に付与できるウェポンMODが異なるため、遠距離・中距離・近距離と得意な戦闘のレンジが変わってくる。選ばなかったアーキタイプの武具はあとから入手できるので、まずは好みのプレイスタイルに合わせて選択するといいだろう。

武器や防具は装備して使う。防具はセットボーナスがあるため、上手く組み合わせたい

新たな武具は購入やクラフトのほか、特定のマップでも入手できる

 武器や防具は「キャラクター」画面から装備でき、ショップでは鉄などの素材を使った強化もできる。強化するほど攻撃力や防御力が伸びていくため、攻略に難儀した場合はこのあたりを見直してみるのもいい。また、防具には同シリーズの着用でスタミナ消費軽減などのセットボーナスが発動するシステムが用意されているため、単に防御力だけでなく、ボーナスを意識した構成にするのがベターだろう。

武器に付与できるMODはいずれも強力な効果を発動できるので、どれを選択するかよく吟味したい

 武器において重要なのが、1武器につき1つ付与できる特殊能力「MOD」の存在だ。これを武器に装着することでMODパワーが溜まるようになり、溜まり切ったところで特殊能力を発動できる。MODはボスなどから取得でき、多くの種類があるが、特殊弾により攻撃、回復効果のあるエリアを生成するなど、いずれも非常に強力なので、効率よくMODパワーを溜め、戦闘でうまく活用していきたい。1対多の局面では、MOD選択とMODゲージの活用が攻略を左右するといっても過言ではないだろう。

 たとえば、10秒間すべての敵の注意を引き付ける「ラトルウィード」のようなMODを使う場合、設置している間はすべての敵がそちらに向かっていくため、非常に安全に敵を撃破し続けられる。さらに、防具のセットボーナスやキャラクター強化でMODパワーの蓄積スピードを上げれば上げるほど、頻繁にMODが使えるようになる。このように、MODパワー系の能力の恩恵は極めて大きいため、優先的に活用していくことをすすめたい。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう

この連載の記事