週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

いまなら無料ですぐに導入できる

テレワークのセキュリティ対策で関心度上昇中、「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」とは?

2020年05月19日 12時00分更新

テレワークには万が一に備えてマシンのセキュリティ対策を

 新型コロナウィルスの感染抑止を目的とした政府の緊急事態宣言が7都府県から全国に拡大され、まだまだ先行きの見えない状況だ。

 企業に対しても通勤を避け、在宅での業務遂行が推奨されている。すべての業種が在宅勤務に移行することは不可能かもしれないが、オフィスワーク中心の業務であれば、かなりの部分をテレワーク環境で実施できるはず。「働き方改革」によって、テレワークの導入が推進されてきたが、まだ踏み切っていなかった企業にとっても、早急な対応を求められているだろう。

 テレワークを実施するためには、ファイル共有(クラウド活用)や、Web会議などのソリューションを導入し、どう運用していくかを決める必要がある。一方でシステム管理者や経営層が頭を痛めているのは「セキュリティー対策」、特にこれまで社外に持ち出せなかった情報を、オフィス外のマシンで取り扱うことで、情報漏洩が発生しないかだろう。

 すでにVAIOのマシンを利用しているのであれば、ワンビ「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」の導入を強くオススメしたい。クラウドサービスなのですぐに利用でき、いまなら在宅勤務支援キャンペーンにより、無料で導入ができるからだ(受付は7月21日、利用は7月末までに期間延長)。

在宅勤務支援「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」無償キャンペーン

 上述した5月末までの期間限定無料キャンペーンに加え、VAIOでは特別プログラムとして、無償版を申し込み、かつ2020年7月27日(月)午前までに有償版「TRUST DELETE Biz for VAIO PC」を注文した企業に対して、2020年8月1日(月)以降も同じライセンス番号/シリアル番号での継続利用を可能とし、年額契約を初年度に限り定価の20%オフの特価で提供するとしている。また、最低1年間の継続利用が必要な月額契約についても、柔軟に対応できるよう1ヵ月単位での契約が可能だという。

※受付期間が延長になりました。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう