週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

クラシックカーの祭典「Nostalgic 2days」で憧れのスーパーカーのコックピットに!

クラシックカーの祭典で伝説のスーパーカー「ランチア・ストラトス」に乗った気分をゲーミングPC「G-Tune HP-Z」と3画面液晶で体感してきた

2020年03月04日 11時00分更新

 2月22、23日に神奈川県横浜市・みなとみらいにある「パシフィコ横浜」にて開催されたクラシックカー、ネオクラシックカーの展示即売会イベント「Nostalgic 2days」。素晴らしいコンディションを維持した数々の名車、当時物のビンテージパーツやミニカー・本などの雑貨なども販売されていたり賑わっていました。

クラシックカー、ネオクラシックカーの展示即売会イベント「Nostalgic 2days」が開催されました

 そんな会場の一角で、過去今までなかったタイプのブースが展開されました。そのブース名は「レーシングヒーロー」。ブース内にはWRC(世界ラリー選手権)で活躍した名車「ランチア・ストラトス」を現代に蘇らせた「the STR」が展示され、その隣には4台のレーシングシミュレーターが。

「the STR」。搭載エンジンはアルファ・ロメオのV6エンジン。カラーリングは1975年のツール・ド・コルスラリーに出場した優勝マシンを再現している

イタリア発のエナジードリンク「GO&FUN」もブース協賛し、ブースガールに今年のスーパー耐久シリーズのレースクイーン(所属チームは未発表)の才賀 三夏(さいが みなつ)さん。eRacer部の公式写真などを撮影しているカメラマンでもある

 そう、このレーシングヒーローブースの目玉は、今注目を集めているeSportsの1つ「eMotorSports」だったのです。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう