週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

現場情報のデジタルツイン化を市販の3Dカメラで実現する方法【無料配信受付中】

2020年03月04日 08時00分更新

【重要】「JAPAN INNOVATION DAY 2020」の開催形態変更について

2020年3月19日に開催を予定しております「JAPAN INNOVATION DAY 2020」につきまして、新型コロナウイルスの感染予防に関する3月9日発表の政府のイベント自粛延長方針を受けまして、本イベントにつきましては、「展示取りやめ」「無観客での講演実施・映像アーカイブ配信」の形に開催形態を変更させていただきます。ご来場を予定されていたみなさまには直前でのご連絡になってしまい恐縮ですが、関係するすべての参加者の安全面を配慮のうえでの決定となりました。くわしくは、公式サイトの新着情報をご覧ください。

 アスキーは2020年3月19日(木)、オールジャンルのXTech展示カンファレンスイベント“JAPAN INNOVATION DAY 2020 by ASCII STARTUP”を、赤坂インターシティコンファレンスにて開催。5Gやオープンイノベーションなど、各セッションについては、申込者全員に無料でのアーカイブ配信を予定しています。ぜひ、事前のご登録をお願いいたします。

 オープンイノベーションがテーマのセッションとして、現場情報のデジタルツイン化を市販の3Dカメラで簡易に実現するソリューションについて紹介する「日本でもオープンイノベーション推進中 3D空間を把握するシリコンバレー有力ベンチャー『3i INSITE』の実力」を開催します。

■■JAPAN INNOVATION DAY 2020登録はコチラ!
(イベントレジストに遷移)■■

セッション内容
  現在、さまざまな業界において、施設管理、現場調査が求められていますが、これらの作業の多くは依然としてアナログ、マニュアルで実施されております。こうした課題を解決するため、現場情報のデジタルツイン化を、市販の3Dカメラを用いて簡易に実現するソリューションについてご紹介します。本ソリューションは、市販のカメラを強力なキャプチャツールに変える「3i INSITEアプリ」と、3Dでのコラボレーションを促進し、一元化されたドキュメントシステムや自動ドキュメンテーション機能を提供する「3i INSITEWeb」から構成されます。本セッションでは、それぞれ3i独自の特徴について、デモを交えながらご紹介させて頂きます。

登壇者

3i Inc. CEO
Ken Kim(ケン・キム)氏

2019 韓国ICT大賞
2019 NTT Open Innovation Day 最優秀賞
2019 Silicon Valley Plug & Play Best Pitch 受賞
2019 IF Award 受賞
YouVR Founder(2009~)
アメリカ駐在・起業(2005~2009)
LG-Caltex Gas 海外営業担当(2002~2005)
<学歴>
Silicon Valley Draper University受了(2017)
韓国延世大学工学部卒業(2002)

3i Inc. セールスマネジャー
Jeonghoon Lee(JH・リー)氏

リブコンサルティング(2016~2019.6)
韓国トヨタ自動車(2014~15)
デルフィス ドライブ(2013~2014)
モビリス・ソルーションズ(2008~2012)
<学歴>
横浜国立大学 経営学部卒業(2009)

 

※プログラム内容、および登壇者は予定です。都合により変更となる場合があります。

『JAPAN INNOVATION DAY 2020 by ASCII STARTUP』

【重要】「JAPAN INNOVATION DAY 2020」の開催形態変更について

■日時:2020年3月19日(木)
■イベント内容:無観客での講演実施・映像アーカイブ配信
■参加方法:事前登録者へのオンラインでの映像配信
※当日の展示、来場は中止となります
■主催:ASCII STARTUP
■■登録はコチラから(予約ページに遷移します)■■

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう