週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Windows 7 EOS間近に迫る買い替え術!

デスクトップPCからのリプレイスで選びたい、VAIO Pro PH

2019年12月03日 09時00分更新

 このように、Windows7のデスクトップPCからオフィス用途メインでリプレイスするなら、「VAIO Pro PH」はオススメと言えよう。価格は12万2800円(税別)からで、予算に合わせてCPUやストレージ、ドライブなどを組み合わせたい。

 さらに、パワフルなCPUを必要とするなら、「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」も用意されている。こちらは、VAIO初となる8コア16スレッドのCore i9-9980HKを搭載。4Kディスプレーや第3世代ハイスピードSSD+1TB HDD、16GBもしくは32GBメモリーなど、最高峰にふさわしいスペックとなっている。そのぶん価格は30万1800円(税別)とお高めの設定だが、さらに高いパフォーマンスにより生産性のアップを末永く発揮するだろう。

「VAIO S15 | ALL BLACK EDITION」は、さらなるパフォーマンスを追求したモデル

 モバイルノートPCにするか、据え置きタイプのノートPCにするか、利用者や用途に合わせて最適なマシンへリプレイスしてほしい。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう