週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

辛党の人は試してみて

ピザポテトにタバスコをかけたら辛くてクセになるほどおいしかった!

2019年08月30日 17時00分更新

 ごきげんよう、アスキーの酒好き記者ナベコです。8月を惜しみながら飲んべろな日々。夏は去ってもお酒はずっと友達だよ。

 この連載では、コンビニなどで売っている手近な食材をアレンジしてつくるお手軽おつまみを紹介しています。お酒を片手に調理しても問題ないくらいの簡単な内容なので、ぜひみなさん試してみてくださいね。

 今月のテーマのお酒は「ビール」!

8月のお酒はビール

暑い日にゴクゴク飲むビールが最高!

 夏はキンキンに冷えたビールがおいしい、ということで今月は「ビールに合う辛口のおつまみ」をテーマに簡単レシピを紹介しています。今回はお菓子のちょい足し。

ピザポテトにタバスコをかけて食べてみよう!

カルビーの人気ポテトチップス「ピザポテト」。

 カルビーの「ピザポテト」はチーズの風味が濃厚でビールのおつまみにぴったり。このまま食べてもおいしいのですが、ピザのお供であるタバスコをかけてみましょう!

●利用した食材
・ピザポテト
・タバスコ

今回はレシピといってもお菓子のちょい足しです。とっても簡単。

辛いので1滴、2滴と少量で試して!

生地がピザとは違うので、辛さがストレートに来る。

 ピザポテトをお皿に移してトライ。チップスにタバスコを2、3滴垂らして食べると……辛いっ! ピザとは生地が違うので、タバスコの辛さがストレートに感じられます。ツーンとしたタバスコの酸味が舌をつき、ピザポテトのチーズの香りとパワフルなハーモニー。

 おいしい。おいしいけど、とても刺激的ですよ。

 後味にも辛さが追ってきて、食べていくうちにクチビルが熱くなってくるほど。ちょっとツラいのに、辛党としてはなぜか手が止まらない! もうちょっと、もうちょっとと、タバスコをかけつつ繰り返し食べているうちに、気が付くと目の前のピザポテトがなくなってしまいました!

 ガツンと辛さが響くので、まずは1滴ずつ少量で試してみてください。もともと辛みが苦手という人は要注意です。

辛いけどハマる。タバスコはつけすぎないように。

 辛党の人にはオススメ。残暑が厳しい日に食べたると爽やかになれそうなピザポテトアレンジです。


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
2019年2月のテーマのお酒:ビール
2019年3月のテーマのお酒:白ワイン
2019年4月のテーマのお酒:レモンサワー
2019年5月のテーマのお酒:日本酒
2019年6月のテーマのお酒:ハイボール
2019年7月のテーマのお酒:ハイボール(ピリ辛おつまみ)
2019年8月のテーマのお酒:ビール(ピリ辛おつまみ)
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう