週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

知財メンタリングチームを派遣して適切な知財戦略を推進

IP BASE、「IPAS2018の成果事例集」公開

2019年04月08日 17時25分更新

 IP BASEは「STARTUPs×知財戦略」支援メニューとして「IPAS2018の成果事例集」を公開した。

 IP BASE(IP KNOWLEDGE BASE for Startup)はスタートアップに不可欠な知財戦略に関する基礎知識や支援施策、イベントなどの最新情報を集約した知財コミュニティポータルサイト。

 IPAS(IP Acceleration program for Startups)は、知財戦略構築の必要性を感じているけれど具体的な実行方法がわからないスタートアップを対象として、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームを一定期間派遣、スタートアップのビジネスに対応した適切な知財戦略による事業の加速を目指すプログラム。

 成果事例集はPDFファイルとして公開され、IPASの活用方法や参加した企業によるコメントなどが掲載されている。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう