週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

屋外フェス気分を味わえるスマートスピーカー:Xperia周辺機器

2018年12月02日 10時00分更新

 

本体は三脚に取り付け可能
防水防塵で屋外で気軽に使える

 本体の下面には三脚穴があり、ここに三脚を接続して使用できます。IPX5の防水性能とIP6相当の防塵性能もあるため、水しぶきがかかってしまうようなシチュエーションでも気にせず、アウトドアで積極的に使えそうです。

 SRS-XB501Gの接続端子は、背面のカバーに隠れたUSB Type-Cのみで、オーディオ入力/出力端子といったものはありません。USB Type-CにXperiaなどを接続すると、いざというときの給電や充電も可能です。電源(DC IN)は12V。

 スピーカーの操作は、本体上面に物理ボタンがあり、再生/停止、曲送り/曲戻しから、Xperiaのハンズフリー通話も利用できます。「LIVE」ボタンを押すと「ライブサウンドモード」が起動。デジタル信号処理でライブ音源に収録された歓声や拍手、余韻などをスピーカーの縦・横に効果的に拡散し、ライブ会場にいるかのような臨場感を味わうサラウンドを楽しめます。

 「BATTERY」ボタンを押せば、バッテリー残量を音声のボイスガイダンスでお知らせして確認できます。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう