週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

GBH Insightsによるレポート:

アップル新iPhone 廉価版は発売が遅れる?

2018年08月29日 09時00分更新

 アップルが今年発売する新型iPhoneのうち、廉価版といわれている6.1インチの液晶ディスプレーモデルは発売が遅れる。米フォーブスが8月25日に報じた。

 米フォーブスは米調査会社「GBH Insights」のレポートから、価格の安い液晶ディスプレーモデルに製造遅延のトラブルが起きていると伝えている。

 廉価版モデルの発売は最大で2ヶ月遅れになる可能性があるという。このモデルの製造トラブルについては、複数のソースから伝えられている。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう