週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

角vsトリスハイボール高アルコール対決 唐揚げに合うのは?

2017年11月17日 19時15分更新

角vsトリスハイボール。※注釈 記者がアルコール好きなので高アルコール製品で飲み比べます。

 井川遥ではなくアスキーグルメ担当記者ナベコがお届けします。今回のテーマはウイスキーハイボールですよ~、ヒパヒパ!!(←ハワイの乾杯です)

 酒好きな記者ですが、缶のハイボールを買う時にいつも迷ってしまうのが、「角」か「トリス」か。角のほうがちょっと高いけれど、どっしりした味で本格的な雰囲気。トリスは角に比べるとライトな味わいだけど、グイグイ飲みやすいという意味では良いし、パッケージのトリスのおじさんもかわいい。

唐揚げに合わせて飲んでみました。

 ハイボールと言ったら唐揚げ! では、唐揚げに合うのは角とトリスどちら? 

 アルコール度数は高い方が正義。アルコール9%の「角ハイボール 濃いめ」と「トリスハイボール キリッと濃いめ」で飲み比べてみました!

書いた人:記者ナベコ

デジタル媒体アスキーでなぜか食べ物の記事ばっかり手掛けている人。3度の飯を食らいつつ酒をがんがん飲んでいる。好きなジャンルはビール、ウイスキー、焼酎、日本酒、ワインなど高アルコール全般。苦手なお酒は甘いカクテル全般とスピリタス。酒豪ではなきにつき鯨飲した翌日はSNSからも消える。唐揚げはレモンをしぼる派。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう