週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

hinata trunk!、キャンプ用品を預けてキャンプ場に発送

2016年09月20日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

『hinata trunk!』はキャンプなどのアウトドア用品を月額980円で預けられるトランクサービスだ。アウトドアのウェブサービスを展開するベンチャー企業vivitが運営している。2016年6月に寺田倉庫と業務提携して、hinata trunk!のサービスを提供開始した。

 サービスではhinata trunk!専用ボックスを利用し、月額980円の保管料でキャンプなどのアウトドア用品を預けられる。送ったアウトドア用品は往復1500円、片道1000円で配送が可能。関東エリアであれば最短1日で送り届けてくれる。箱の大きさは横幅75×奥行38×高さ37センチ、20キロ以内で預けられるアイテムは30点まで。

 注目は提携するキャンプ場であれば自宅を経由することなく、キャンプ場に直接届けてくれて、送り返すことができること。準備や移動時の荷物運びが大変なキャンプイベントを手軽に利用できるようになる。またアウトドア後のメンテナンスのメニューも、サービス内で用意されている。

■関連サイト
hinata trunk!

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう