週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Basket、ネット注文の宅配クリーニング

2016年09月06日 07時00分更新

「ガチっとスタートアップ」は、ガチ鈴木が日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーである。

 『Basket(バスケット)』はネットで頼める宅配クリーニングサービスだ。2014年に創業しサービスを開始、2015年にアパレル事業でファッション通販などを運営するストライプインターナショナルグループの子会社化となった、スタートアップ企業バスケットが開発している。テクノロジーを使って、よりよいライフスタイルの実現をミッションとしている。

 ネットから申し込むと宅配業者が自宅まで洋服を引き取りに来てくれるので、段ボールや紙袋などに梱包して手渡しする。コンビニでの発送も可能。初回には専用のボックスも無料配送してくれる。あとは最短5日でクリーニング済みの品物が届くサービスだ。

 価格帯はYシャツ110円、ジャケット540円など。そのほか、ボタンの付け直しなど素材、加工のサービスも申し込める。1往復につき1080円、3000円以上の注文で送料無料になる。

 ファッション関連サービスとしてストライプグループとの連携で、実際に浴衣の販売・宅配クリーニングのサービスを付けるなど、今後もよりシナジー強化を行なっていくという。そのほか、需給予測など提携先のクリーニング店などにテクノロジーによる支援も想定している。

■関連サイト
Basket

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう