週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

夏の風物詩である「花火」を満喫するアプリ

2016年07月17日 10時00分更新

 夏の風物詩といえば花火大会。今年も花火大会見物に行こうと思っているXperiaユーザーも多いはず。そこで今回は、現地でキレイに花火を撮影できるアプリから、花火大会の現地情報を調べられるアプリなど、花火大会にピッタリのアプリを3本紹介します!

※アイコン横のアプリ名をクリックでPlayストアに移動します。

Xperia標準アプリ
「カメラ」

 花火を見に行ったら、Xperiaでキレイな写真を撮りたいと思うはず。とはいえ花火を撮るのは、暗い場所で遠くを撮影するというかなり難易度が高い撮影です。そのため、Xperiaが標準搭載しているカメラアプリには、撮影シーンに「打ち上げ花火」が用意されています。このシーンに設定して撮影すれば、ある程度ミスショットは防げるはず。あとは極力手ぶれなどしないように、Xperiaを固定して撮影してみましょう!

マニュアルモードからシーンボタンを押して、“打ち上げ花火”を選択してから花火を撮影する

花火を見に行くならこれでチェック!
「ウォーカータッチ お出かけ&エンタメ情報」

ウォーカータッチ お出かけ&エンタメ情報

作者:Walker plus
価格:無料


 お出かけ&エンタメ情報が満載のウォーカーシリーズ公式アプリ。すでに2016年版の“花火特集”が掲載されており、全国約1000件の花火大会情報が検索可能です。旅の目的地として花火大会を探すなら“地域を選んで探す”、近所の花火大会がいつか調べるなら“現在位置から探す”など、複数の検索方法に対応しています。

 また、花火大会は開催が天候に左右されがちですが、当日の開催情報もチェックできるので、せっかく行ったのに中止だったといったトラブルも未然に防げます。

“特集”タブに“花火特集2016”を掲載中

全国の花火大会を複数の方法で検索可能

各花火大会の見どころも解説している

地図機能を使えば、どのあたりで見物すればいいかわかりやすい

夏は浴衣で遊びたい!
「浴衣の着付けにチャレンジ」

浴衣の着付けにチャレンジ

作者:Bigtree
価格:無料


 花火大会といえば、浴衣の似合うイベント。ですが普段着慣れないので、帯の結び方などわからない……そんなユーザーにオススメなのがこのアプリ。女性向けの着付けだけですが、浴衣に必要なものから帯の結び方まで、写真付きで着付けを紹介。アプリを観ながら自分での着付けにチャレンジしてみましょう!

“準備するもの”から“帯の結び方”まで順番に閲覧していけばオーケー

手順ごとに写真が並んでいるのでわかりやすい

手順をタップすると、拡大表示した写真が解説と共に表示される

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう