週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

知らない間にPCの壁紙が変わってた!?

Windows 10で「Microsoft アカウント」の同期を止める方法

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

「設定の同期」設定で、同期のオン/オフを切り替えられる

調査依頼
Microsoft アカウントの同期を止めたい

 先日、「ノートPCの壁紙を変更したら、いつの間にか家族で使っているデスクトップPCの壁紙も変わっていて困った」という相談を受けた。Microsoft アカウントを利用し、同期機能がオンになっていると、複数の端末で設定が共有されることになる。いちいちそれぞれの端末で操作しなくても、違和感なく使い続けられるのがうれしいところ。しかし、依頼人のように、デスクトップPCは家族と共有している、とかノートPCは外出先で仕事に使っているといった場合、困るケースもある。

パスワードを同期するには、そのデバイスで本人確認を行う必要がある

 この同期機能はオフにできるし、同期内容をカスタマイズすることも可能。「設定」の「アカウント」から「設定の同期」で設定できる。「同期の設定」をオフにすれば、同期そのものが止まる。依頼のように壁紙の同期だけを止めたいなら、同期はオンのまま「テーマ」をオフにすればいい。同様に、第三者が触れる可能性があるPCなら「パスワード」の同期をオフにしておくと安心だ。

 なお、同期機能をオフにすると、そのPCだけが同期しなくなる。この設定は同期されないので、3台以上のPCがある場合、他のPC同士は同期し続けるので注意すること。


これでズバッと解決!

 「設定」の「アカウント」→「設定の同期」で同期機能をオフにしたり、カスタマイズしたりできる


 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう