週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Why Japanese Peopleだってサムスン純正アクセサリーが使いたいじゃん!

日本版Galaxy S7 edgeで(日本では出ない)LED View Coverは使えるか?:週間リスキー

2016年05月11日 12時00分更新

※週間リスキーはアックン・オッペンハイマーが好き者の同士にお届けする、非常にマニアックな情報を扱うコーナーです。一般の方はくれぐれもご注意を。

 さて、auとドコモからGalaxy S7 edgeが発表されたわけですが、ザンネンながら「LED View Cover」は国内で発売されるアクセサリーの一覧にございません。まぁ、予想はしておりましたが……。

右がLEDカバー。左のFlipはフツーに日本でも販売されますが、やっぱLEDのが欲しいでしょう! ねぇ?

 「LED View Coverって、ふぁ?」って方は、そもそもリスキーなんて変態サイト開いてないとは思いますが、念のため海外版でのレビューはコチラになります。リスキーなんて変態しか見てないサイトですから、前モデルのS6で、NFCの位置の都合で海外のアクセサリーの一部が国内版と互換性がなかったことは、もうご存知であるという前提で進めて問題ないですよね? あ、どうもありがとうございます、お客様は神様です。では、さっそく国内の実機で試してきた結果を……。

ハマるにはハマります

お、ちゃんとフタを閉じると画面オフに。NFCの位置は変わらないようですが…

しかし、アクセサリー設定が中途半端な感じ。LEDカバーとして認識はしているものの、その下に現われるべき項目(LEDの設定)が出てこない

LEDも表示されず。ただの(高価な)Flip Coverですな、コレでは…

 というわけで、LEDカバーは国内モデルでは使えませんでした、残念。コレが使いたい方は、グローバルモデルを買うことになります。

 念のため、ほかのアクセサリーはいかがでしょう? バッテリーカバーも試してみました。

コレも日本では正式には出ないようですが…

お、バッチリ充電できますね!

 いじょ。EXPANSYSでは(日本版では使えない)LEDカバーを5100円、(日本版でも使える)バッテリーカバーを8640円で扱っております。ほかの純正アクセサリーも機会がありましたら、また。

●関連サイト
EXPANSYS JAPAN
「Samsung Galaxy S7 edge LED View Cover EF-NG935」
「Samsung Galaxy S7 edge Backpack Cover EP-TG935」

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう