週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏も登場!

全席にGear VRが! サムスン「Galaxy S7」の発表会は前代未聞すぎた:MWC2016

2016年02月22日 13時45分更新

防水機能も復活し
Android 6.0搭載の「Galaxy S7」と「S7 edge」

その後、しばらくGalaxy S7シリーズの概要や、おもな機能の紹介が続く

エッジスクリーンは、エッジをスワイプして小窓で活用できる「スモールアプリ」のような機能。Galaxy S6 edgeでもAndroid 6.0にアップグレードすれば利用可能になる(Androidの機能ではなく、サムスンの独自機能)

LG G5でもウリとしている、常時表示の機能。バッテリー消費を抑えつつ、情報を常に表示することができる

画面オフ時に表示できる項目は、サードパーティー製アプリでも追加可能

そして、S5ではあり、S6ではなくなっていた防水機能が復活。IP68準拠とパワーアップしている

マイクロSDカードスロットもS5ではあり、S6ではなくなったが復活。内蔵メモリーは32GBのみとなった

カメラのF値。画素数自体は少しだけ下がっているが……

iPhoneとの比較も。暗所でも綺麗に撮影することができる

フォーカス速度も向上しており、iPhoneと比べても速い

周辺機器も多数公開。コチラはカメラレンズ搭載カバー

水冷式クーリングシステムを採用し、ハイエンド端末の熱問題をクリアー

バッテリー容量はS7とS7 edgeで異なっている

発売時期。意外と近かったためか、またここで歓声が

グローバルでは、予約者にGear VRをプレゼントする。日本でも是非展開してほしい

Gear 360のVRビデオ後、あのヒトが登場!

続いて紹介された球体カメラ、Gear 360

すでに記事を上げているが、リコーの「THETA」以上にキレイな画質で360度撮影が行なえる

 このあと、再びGear VRを装着し、360度カメラで撮影した動画をGear VRで再生。その画質のキレイさに歓声が沸いた。

 そして……。

VRを外すとFacebookのマーク・ザッカーバーグが立っているというサプライズが!

突然の人気者の登場にわく場内

サムスンのGear VRはOculusと共同でつくっている。そして、Oculusはご存知の通りFacebookが買収している。そんな経緯もあり、今回のサプライズが実現したのだ。

コンテンツ配信などにおいて「Facebookとサムスンが手を取り合って、VR市場を盛り上げていこう」とマーク・ザッカーバーグとD.J.コウ氏は固い握手を交わした

 このあと、会場の奥にタッチ&トライコーナーへの扉が開かれるのだが、その話(実機レビュー)は、追って山根博士より……。

●おまけ

会場には歴代のGalaxyの姿も。コチラは初代……といっても、まだ2010年の話だが

会場と同じ建物内でVRを用いたアトラクションの体験デモも設置。このようなテーマーパークは今後、増えると考えられる

 いよいよ本格的にVRを押してきた感あるサムスン。「VR」は本年のMWCのトレンドと言ってほぼ間違いないが、コンテンツ配信という点ではFacebookと連携したサムスンには大きなアドバンテージがあるように感じた。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう