2020年01月28日17時45分

au WALLETは「au PAY」に! 20%&最大7万円のポイント還元

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

au WALLETもWowma!もみんなau PAYに!
決済・金融・コマースを統一されたブランドでPayPay対抗!?

 KDDIは、同社の決済・コマースサービスのブランドを「au PAY」に統一。順次名称を変更する。具体的には「au WALLET アプリ」「au WALLET プリペイドカード」「au WALLET クレジットカード」などで、いずれも「au WALLET」部分が「au PAY」に変わり、カード券面も新デザインへと変更予定。また、ECサイトの「au Wowma!」も「au PAY マーケット」となる。

 同社は12月に三菱商事、ロイヤリティ マーケティング(Pontaの運営元)、ローソンとの提携を発表しているが、これにともない、2020年5月以降、KDDIから付与されるポイントはPontaポイントに切り替えられる。

 特に「au WALLET アプリ」については、2月4日に「au PAY アプリ」に名称を変更するとともに、1つのアプリで決済・金融・コマース・でんき・エンタメなど、さまざまなサービスを管理できる大幅な機能アップを果たす。

 具体的には、au PAYへの各種手段でのチャージ・オートチャージ、他のアカウントへの送金や公共料金の支払い、じぶん銀行と連携した投資信託や外貨預金、少額ローンといった金融サービス、保険類の加入などが扱われる。さらに今後は飲食店の事前予約やタクシーの配車予約など、日常生活におけるサービスも追加予定とのこと。

20%ポイント還元の総額は毎週10億円
auユーザー以外も対象になる

 今回のリニューアルにあわせて目玉となるのが、やはり大幅ポイント還元がともなうキャンペーン。2月10日から3月29日の期間、「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」と題して実施され、au PAY(コード払いのみ)を用いた支払いで、20%分のポイント還元、しかも期間中で最大7万円分という大盤振る舞い。

 ただし、還元総額は毎週先着で10億円。期間は2月10日~3月1日、3月2日~22日、3月23日~29日の3つに分けられており、それぞれ3万ポイント、3万ポイント、1万ポイントという上限がau IDごとに設定される。au PAY自体はau携帯電話契約者以外でも利用は可能で、今回のキャンペーンの対象となる。

 

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking