2020年01月12日13時00分

大戸屋こだわり3種のハンバーグ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ナベコ

 定食などを販売する「大戸屋」は、「味噌デミソースの煮込みハンバーグ」「ベジタル・ハンバーグ」「きのこと野菜のトマトソース・ハンバーグ」を1月8日から期間限定で発売します。

 牛肉と四元豚の挽肉を黄金比率とも言われる7:3で使用し、粗めの肉を混ぜ込んでふわっとした食感に仕上げたという、こだわりのハンバーグメニュー3品。200gで食べ応え十分とうたいます。

・「味噌デミソースの煮込みハンバーグ」税込1300円(1182円)

ナベコ

 味噌や中濃ソースを加えた和風デミグラスソースに、牛バラ肉や中濃ソース、三温糖を加えて煮詰めた“追いデミソース” 、隠し味の赤ワインを加えることでコクをプラスした “味噌デミソース”が特徴だそう。

 ハンバーグを特製味噌デミソースで煮こみ、チェダーチーズと焼きトマトをのせた、贅沢仕立て。炒めた玉ねぎ、人参、しめじ、レンコン、ブロッコリーにクレソンなど野菜も豊かに添えています。

 土鍋で提供されるため、温かさが保たれるのもポイントとか。


・「ベジタル・ハンバーグ」税込1200円(本体1091円)

ナベコ

 5種の彩り野菜を合わせた、特製タルタルソース “ベジタル”が特徴。ハンバーグにベジタルソースをたっぷりのせて、バルサミコ酢を回しかけることで、深みのある味わいに仕上げたとのこと。

 ポテトサラダにかぼちゃとほうれん草を加えて焼いたポテトグラタンを添えています。


・「きのこと野菜のトマトソース・ハンバーグ」税込1100円(本体1000円)

ナベコ

 トマトベースに玉ねぎを加え、ワインやブラウンルーで仕上げた、オリジナルトマトソースが特徴。たっぷりの玉ねぎ、しめじ、ほうれん草を炒め合わせており、甘さとコクの絶妙なハーモニーを楽しめるハンバーグに仕上げたとうたいます。

 こちらも、ポテトサラダにかぼちゃとほうれん草を加えて焼いたポテトグラタンを添えています。

 なお、期間限定3商品は「子どもの学び応援メニュー」として、収益の中から1食あたり20円を認定NPO法人カタリバへ寄付するとのこと。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking