2019年12月28日09時30分

アップル、ディスプレー内指紋認証の特許取得

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 アップルが2017年9月に出願していたディスプレー内指紋認証技術の特許を、米国特許商標庁が正式に承認した。米メディアPatently Appleが12月17日に報じた。

 同紙によると、特許はデバイスのディスプレー内に埋め込まれた光学センサーが指紋を読み取る仕組みで、すでに16インチMacBook ProのTouch IDで採用されているという。

 この技術を使うことでiPhoneはもちろん、iPadやApple Watchなどの有機ELディスプレー搭載デバイスで次世代のTouch IDが利用できるようになるとのこと。

 ただしiPhoneのディスプレー内指紋認証についてはクアルコムの超音波指紋スキャナーを採用するとのうわさもあり、アップルがどちらの技術を採用するのかはわかっていない。


筆者紹介:篠原修司

shinohara

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking