2019年12月13日21時30分

ASRockが「Radeon RX 5500 XT」搭載グラボ2製品を発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Asrock Radeon 5500XT

 ASRockは、AMDの最新ミドルクラス向けGPU「Radeon RX 5500 XT」を搭載するビデオカード「Radeon RX 5500 XT Challenger D 8G OC」(8G OC)「Radeon RX 5500 XT Challenger D 4G OC」(4G OC)を発表。

 国内正規販売店を通じ、12月18日午前11時から、全国のPCパーツ販売店で順次販売開始する。店頭想定売価は、8G OCが2万8578円、4G OCが2万5080円。

 冷却ファンは2基搭載。0dB サイレントクーリング技術を採用し、アイドル状態ではファンが停止する静音設計になっている。ファンスピード、コアクロック、メモリークロックなどを調整可能なソフトウェア「ASRock TWEAK」に対応し、OCモードやSilentモードなど、最適化された簡易モードにワンクリックで設定できる。

 「Radeon FreeSync2 HDR テクノロジー」をサポートし、低フレームレート補正、低レイテンシー、プラグアンドプレイ、HDRに対応。8K解像度のビデオ出力や、パフォーマンスに影響を与えずに映像を鮮明化するという「Radeon Image Sharpening」にも対応している。

 今回発表した2モデルの違いはVRAMのみ。製品名どおり、8G OCは8GB、4G OCは4GBのメモリーを搭載している。それぞれのスペックは以下のとおり。

製品仕様
型番 Radeon RX 5500 XT Challenger D 8G OC Radeon RX 5500 XT Challenger D 4G OC
GPU AMD Radeon RX 5500 XT AMD Radeon RX 5500 XT
バス規格 PCI Express 4.0 x8 PCI Express 4.0 x8
DirectX 12 12
OpenGL OpenGL 4.6 OpenGL 4.6
メモリー GDDR6 8GB GDDR6 4GB
エンジンクロック Boost Clock: 1845 MHz
Game Clock: 1737 MHz
Base Clock: 1685 MHz
Boost Clock: 1845 MHz
Game Clock: 1737 MHz
Base Clock: 1685 MHz
ストリームプロセッサー 1408 1408
メモリークロック 14Gbps 14Gbps
メモリーバス 128-bit 128-bit
解像度 デジタル最大解像度: 8K HDR 60Hz デジタル最大解像度: 8K HDR 60Hz
インターフェース HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4 with DSC 1.2a×3 HDMI 2.0b×1、DisplayPort 1.4 with DSC 1.2a×3
HDCP 対応 対応
マルチ画面出力 4 4
電源コネクター 8-pin 8-pin
付属品 クイックインストールガイド クイックインストールガイド
サイズ(mm) 241(W)×127(D)×42(H) 241(W)×127(D)×42(H)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking