2019年08月21日11時00分

TaoTronicsの完全ワイヤレスイヤフォン登場 aptX対応で1万円台

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 サンバレージャパンは8月21日、TaoTronicsブランドの完全ワイヤレスイヤフォン「Duo Free+」を発売した。価格は1万778円。全国の専門店や販売店で順次販売する。

a

 クアルコム製SoC「QCC3020」を搭載し、連続再生時間は最大7時間。ケースと併用すれば最大38.5時間使用できる。充電時間はイヤフォン本体が1.5時間で、充電ケースが2時間。また、ケースはQi規格のワイヤレス充電に対応する。

 5.5mm径のダイナミックドライバーを採用し、サウンドはDuo Freeシリーズのクリアさを継承しつつ、低音の量感などを磨き上げたという。デバイスとの接続はBluetooth 5.0で、コーデックはSBC、AAC、aptXに対応する。

 ケースを開けるだけで接続を開始する自動ペアリング機能も搭載。ケースに収納すると自動で電源がオフになる。また、イヤフォン本体のタッチボタンで、通話開始・終了/再生・停止/曲移動/ボリューム調整などの操作が可能。

 防水性能はIPX4に対応。サイズ/重量はそれぞれ、イヤフォン本体が幅20.7×奥行き20.7×高さ22.7mm/約5.2g(片耳)。充電ケースが幅62×奥行き62×高さ30.5mm/約56.5g。イヤーピース(S/M/L 各1ペア)、microUSB充電ケーブル、取扱説明書が付属する。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking