2019年08月14日18時20分

スマホで入れる 「レジャー保険」が第一生命保険から発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
justInCaseTechnologies

 justInCaseTechnologiesは8月14日、第一生命保険の開発したウェブアプリ「Snap Insurance」に保険APIを提供すると発表した。8月15日9時から、APIを利用した保険の販売を開始する。

 justInCaseTechnologiesが保険API提供者となり、第一生命はjustInCaseの保険代理店となって「Snap Insurance」によりレジャー保険を販売することになる。

justInCaseTechnologies
保険API提供スキーム図

 Snap Insuranceのレジャー保険サービスは「1日のレジャー保険をチャット形式で簡単に加入」「手続きはすべてスマホで完結」「自身の加入した保険の情報を一緒にレジャーを楽しむ仲間と共有」「電子マネーでの保険料支払い・給付金受取が可能(対応予定)」といった特長があり、ケガ保険や他人への賠償保険といったさまざまな保険を用意。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking