2019年08月09日10時00分

突っ張り棒のように後付けできる、スマホ操作の窓開閉装置

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 自宅の窓に後付けできる、サンコーの自動窓開閉装置「ムーブウィンドウ」が発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて2万9800円で販売中だ。

ウィンドウ
ウィンドウ
普通の窓を“スマート窓”に変身させる、サンコーの自動窓開閉装置が発売

 遠隔操作で自宅の窓を開け締めできるようになる、後付けタイプの自動窓開閉装置。工具不要で手軽に設置が可能で、スマートフォンの操作で窓を開閉できる。

 取り付け方法は、突っ張り棒のような簡単設置。スマートフォンの専用アプリをリモコンのように使って開閉できるほか、タイマーを設定して指定時間に開閉し、目覚ましのように使うことも。装置をWi-Fiルーターに接続すれば、外出先から操作して帰宅前に換気のために窓を開けるといった操作も可能だ。

ウィンドウ
ウィンドウ
突っ張り棒の要領で後付けできる、シンプルな仕組み。パッケージが大きめのため、取材時点では売り場に出ていなかった

 装置はロック機能も搭載しており、アプリからの施錠操作に対応。装置で施錠すれば手で開けることはできず、無理に開けようとすればセンサーが検知して防犯アラームを鳴らす仕組みになっている。なお、窓の対応サイズは176~192cmで、ブラケットをカットすれば176cm以下にも対応する。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking