2019年08月06日13時40分

15.6型で第9世代CPUとQuadro搭載モバイルワークステーション発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
プロフェッショナル向けモバイルワークステーションがマウスコンピューターから発売

 マウスコンピューターは8月6日、法人向けパソコンブランド「MousePro(マウスプロ)」から、15.6型モバイルワークステーション「MousePro-NB993Z-MHD」を発売した。

 MousePro-NB993Z-MHDは「Core i7-9750H(6コア12スレッド)」を搭載。前シリーズと比較し、ターボブースト時周波数が約9%、キャッシュ量が約25%増加したという。

 GPUはプロフェッショナル向けグラフィックス「NVIDIA Quadro P3200」を搭載し、3DCGや3DCADなどの演算処理がモバイル環境でできる。

 そのほかにメモリーやストレージ、「Microsoft Office 2019」などが用途に合わせてカスタマイズできる。

構成例は以下のとおり。

OS:Windows 10 Pro 64ビット
CPU:Core i7-9750H
GPU:NVIDIA Quadro P3200
メモリー:16GB
ストレージ:256GB SSD(NVMe対応)、1TB HDD
ディスプレー:15.6型フルHDノングレア
価格:25万8120円

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking