2019年07月26日11時30分

事故の危険を予測するAIドライバーアシスタント【8/26体験展示】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが8月26日(月)、東京・御茶ノ水にて開催される。「IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第1弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 
参加登録はコチラから■■

■■ブース出展希望はコチラから■■

株式会社Pyrenee
『Pyrenees Drive』

05

 「Pyrenee Drive」は、既存の自動車に付けられるAIドライバーアシスタント。本体前方のステレオカメラで交通状況を認識・分析し、事故の危険を予測すると素早くドライバーへ知らせて事故回避に貢献する。タッチパネルディスプレーや音声での操作で電話や音楽、ナビゲーションなどのさまざまな機能が利用可能。ドライバーのもうひとつの目となり、安全で快適なドライブをサポートするパートナーとなる。

株式会社AnchorZ
『DZ Security』

04

 「DZ Security」は、世界初の「バックグラウンド多要素認証」という世界特許取得済みの技術だ。バックグラウンドで顔や声、その人の使い方の「癖(ふるまい)」など複数の要素(多要素)によって、利用者をリアルタイムに認証する。

株式会社コノル
『CUONA』

04

 「CUONA」は、スマートフォンを使ったチェックインや商品の注文などを利用できる仕組みを、店舗を持つオーナーへ提供するIoT製品。店舗でのさまざまなサービスをスマホを通じて提供できるため、顧客をファン化する仕組みとして活用できる。

株式会社ZAICO
『数えない在庫管理』

04

 在庫管理は企業活動において必須とされているが、その一番の手間は「データの入力」とされている。このデータ入力を重さや画像、RFIDを作って自動化し、そのデータをクラウドで共有・管理することで「(人が)数えない」在庫管理ソリューションを実現する。

『IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年8月26日(月)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
〒101-8222 東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示ブースともに事前登録制
■出展企業:Pyrenee、AnchorZ、コノル、ZAICO ほか
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking