2019年07月24日09時00分

富士通17.3型ノートPC「LIFEBOOK NH」の聞くまでわからなかった異様なまでのこだわり、各開発部隊が衝突した誕生秘話とは

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
hufi
「LIFEBOOK NH」最新モデルの開発に携わった富士通クライアントコンピューティング コンシューマ事業本部 第一技術部のみなさん。写真向かって左から、軽石 毅氏、佐々木 登氏、山内 順一氏、奥村 崇氏

 7月10日に富士通クライアントコンピューティングから「LIFEBOOK NH」シリーズが発表された。17.3型フルHDディスプレーを搭載し、狭額縁デザインによりフットプリントが15.6型ディスプレー搭載モデルとほぼ変わらない。HDMI入力端子が備わっていることも大きな特徴だ。

 LIFEBOOK NHシリーズは、WEB直販サイトと店頭モデルによって品名が異なる。店頭モデルの品名は「LIFEBOOK NH90/D2」「LIFEBOOK NH56/D2」の2機種「富士通 WEBMART」限定の直販モデルとなっているモデルは、「LIFEBOOK WN1/D2」。CPUやメモリー、ストレージなどスペックのカスタマイズが可能なほか、内蔵ドライブはDVDスーパーマルチドライブとBlu-ray Discドライブに加え、追加の約1TB HDDに変更することもできる。自分の用途や好みに合わせてスペックを選択可能なのが、ウェブ直販モデルの魅力だ。価格は、テレビ機能なしが12万787円から(7月24日現在、価格は変更となる場合があります)、テレビ機能付きが15万3939円(7月24日現在、価格は変更となる場合があります)からとなっている。

 同社の大画面ホームノートシリーズは2012年1月に発表されたモデルを最後に途絶えていたが、このたび7年半ぶりにLIFEBOOK NHシリーズとして復活した。この時期になぜ復活したのか、新しいLIFEBOOK NHに込められた技術とはなにか、そうしたお話を開発陣の方々にうかがってきた。

lifebook
LIFEBOOK NH
LIFEBOOK WN/D2の選択可能なスペック
機種名 LIFEBOOK WN1/D2
CPU Core i3-8145U(2.1GHz)、Core i7-9750H(2.6GHz)
グラフィックス Core i3:インテル UHD グラフィックス 620、Core i7:インテル UHD グラフィックス 630
メモリー 4/8/16/32GB
ストレージ 約500GB HDD/約1TB HDD/約128GB SSD+1TB HDD/約512GB SSD+約1TB HDD
ディスプレー 17.3型(1920×1080ドット)
内蔵ドライブ DVDスーパーマルチドライブ/Blu-ray Discドライブ/追加HDD(約1TB)
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2
インターフェース USB 3.1(Gen 2)Type-C端子、USB 3.0端子×2、USB 2.0端子、HDMI出力、HDMI入力、有線LAN端子、マイク・ラインイン・ヘッドフォン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子、SDカードスロット
内蔵カメラ 約92万画素HD ウェブカメラ(Core i7選択時は約207万画素フルHD ウェブカメラ)
テレビ機能 オプションで追加可能
サイズ およそ幅398.8×奥行265×高さ26.9mm
重さ 約2.7~2.9kg
OS Windows 10 Home(64bit)/Windows 10 Pro(64bit)
富士通 FMV LIFEBOOK NH

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking