2019年07月12日10時00分

3眼カメラ搭載のシャオミ製ミドルスマホ「CC9」は4万円半ば!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ミドルレンジのコストパフォーマンスモデルながら、トリプルカメラを搭載した中国シャオミのスマートフォン「CC9」がイオシス アキバ中央通店に入荷している。同店での店頭価格は4万4800円だ。

CC
CC
コスパ良好なシャオミの新しいミドルスマホ「CC9」がアキバに入荷した

 低価格ながら機能性に優れた6.39型サイズのスマートフォン。背面にトリプルカメラを備えるほか、水滴型ノッチのベゼルレス有機ELを搭載、画面内指紋認証にも対応している。

 自慢のカメラは、背面に4800万画素+800万画素+200万画素のトリプルカメラ、前面に3200万画素インカメラという構成。ディスプレー解像度は2340×1080ドットで、プロセッサーはオクタコアのSnapdragon 710、メモリー6GB、ストレージ128GBを実装する。OSはAndroid 9.0ベースのMIUI 10。

CC
CC
3眼カメラや画面内指紋認証に対応したベゼルレスの有機ELなど、最先端の機能を搭載。カラバリは3色が入荷している

 そのほか、オーディオはハイレゾに対応し、4030mAhのバッテリーを内蔵。生体認証は前述の画面内指紋認証に加え、顔認証をサポートしている。

 nanoSIM×2のデュアルSIM仕様で、ネットワークはFDD-LTEバンド 1/3/5/8、TD-LTEバンド 34/38/39/40/41などに対応する。なお、中国向けモデルのため、日本語対応やGoogle Play対応などは不明だ。

CC
CC
こちらは「CC9」の特別版である「Meitu Edition」。Meituがカメラをチューンし、カメラ性能が強化されているという

 また、同店にはCC9のスペシャルバージョンである「CC9 Meitu Edition」が入荷。シャオミが昨年に買収した、カメラを得意とするMeituブランドがカメラを手がけた端末で、画素数などは同じながらカメラ性能が強化されているという。

 6.39型サイズの有機ELにSnapdragon 710、メモリー8GB、ストレージ256GBを搭載。スペックも強化されている。こちらの価格は5万4800円だ。

【関連サイト】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking