2019年06月27日18時30分

マウス、多機能スタンドを一新したワイド液晶ディスプレー4製品

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マウスコンピューターは6月27日、液晶ディスプレーブランド「iiyama(イイヤマ)」のワイド液晶ディスプレー「ProLite」シリーズにおいて、多機能スタンドを一新した4製品を発表した。

1
「XUB2390HS-4」
1
「XUB2493HS-3」
1
「XB2481HSU-4」
1
「XUB2495WSU-2」

 「ProLite XUB2390HS-4」「ProLite XUB2493HS-3」「ProLite XB2481HSU-4」「ProLite XUB2495WSU-2」の4製品を用意する。多機能スタンドは、スクエア形状の新デザインのスタンドベースを搭載。従来形状よりも幅240×奥行き210mmの省スペースで設置可能なので、机の上を効率的に使えるという。スタンドベースは1ヵ所だけのネジ止めで取り付けできるため、設置時の作業や時間も軽減できるとのこと。

1

 最大130mmの範囲の高さと、上下最大27度の調整が可能。ディスプレーを回転させられる「ピボット機能」と、最大90度の可動域がある「スウィーベル機能」も搭載した。ディスプレーを自分の見やすい高さや向き、角度に調整し、好きなポジションを選択可能。PC業務やゲームプレイの疲労軽減をサポートするとしている。

 ProLite XUB2390HS-4はディスプレーサイズが23型ワイド、解像度は1920×1080ドット、応答速度は5ms。ProLite XUB2493HS-3はディスプレーサイズが23.8型ワイド、解像度は1920×1080ドット、応答速度は4ms。ProLite XB2481HSU-4はディスプレーサイズが23.8型ワイド、解像度は1920×1080ドット、応答速度は4ms。ProLite XUB2495WSU-2はディスプレーサイズが24.1型ワイド、解像度は1920×1200ドット、応答速度は5ms。

 インターフェースはProLite XUB2390HS-4がHDMI×1、DVI-D×1、D-Sub ミニ15ピン、そのほか3製品はDisplayPort×1、HDMI×1、D-Sub ミニ15ピン。

 カラーは全モデル共通でマーベルブラック。ProLite XUB2390HS-4は販売開始が7月上旬で、市場想定価格は2万520円。ProLite XUB2493HS-3は販売開始が7月上旬で、市場想定価格は2万1600円。ProLite XB2481HSU-4は販売開始が7月下旬で、市場想定価格は2万1600円。ProLite XUB2495WSU-2は販売開始が7月中旬で、市場想定価格は3万8880円。

1
「BRPCV03」

 また、4機種に対応したmini PC取付用ブラケット「BRPCV03」も販売している。本製品は、多機能スタンドを利用することで、液晶ディスプレー背面にmini PCを取り付けられるVESAマウント規格対応の多機能スタンド専用ブラケット。PCとディスプレーを一体化できるので、設置スペースを有効活用できるとのこと。カラーはブラック。販売開始は8月上旬で、市場想定価格は3888円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking