2019年05月23日10時00分

少ない手順でテザリングをオンにするXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 最近は各キャリアとも大容量の通信プランを用意しており、Xperiaで動画などのストリーミングサービスを活用しているユーザーも多いはず。30GBや50GBといったプランだとXperiaの通信だけでは使い切れないため、テザリング機能でパソコンやタブレットなどと接続して使うのもオススメです。

 テザリング機能をオンにするには、設定から「ネットワークとインターネット」→「テザリング」→「Wi-Fiテザリング」へとアクセスし、ボタンをタップして機能を有効にします。USBテザリングやBluetoothテザリングも用意されていますが、Wi-Fiテザリングがほかの機器との接続も使いやすいので、基本的にはこちらを選びましょう。

147
設定から「ネットワークとインターネット」をタップ
147
テザリングという項目が用意されている
147
Wi-Fiテザリングを選ぶ
147
画面右上のボタンをタップしてオンにすれば、テザリングスタート

 ただしこの方法だと、設定メニューからかなり深い階層まで移動しないといけないので、意外とめんどうです。もっと手軽にオンにできる手順として、ステータスバーのクイック設定を利用する方法があります。操作方法は、画面上部からスワイプしてクイック設定を呼び出し、テザリング用のアイコンをタップするだけ。

147
クイック設定にあるテザリングアイコンをタップするだけなので、手順が少なく簡単

 さらにクイック設定の画面をカスタマイズして、テザリングアイコンを最初の6個までに配置しておくと、クイック設定の画面をスワイプで全部呼び出さなくてもアイコンが表示されるので便利です。

147
クイック設定のアイコンを並べ替える
147
通知をちょっと引き出すだけでアイコンが操作できる

 テザリングを使う頻度が多いユーザーは、クイック設定の配置をしっかりとカスタマイズして、すぐに使えるようにしておきましょう!

※Xperia XZ3(ソフトバンク版)/Android 9で検証しました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking