2019年05月22日18時30分

ユービーアイソフト、「アサシンクリード」の世界を舞台にしたVR脱出ゲームを発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 「アサシンクリード」シリーズや「レインボーシックス シージ」などで知られるユービーアイソフトが、アサシンクリードの世界を舞台にしたVR脱出ゲーム「Beyond Medusa's Gate」をリリースした。同社の発表によると、Beyond Medusa's Gateは2019年5月現在、アメリカとヨーロッパ各地のVR体験施設、計100店舗以上で体験可能とのこと。

Mogura05

 Beyond Medusa's Gateは、2019年3月にその存在が発表された。同作は2018年10月に発売したアサシンクリードシリーズの最新作「アサシンクリード オデッセイ」と同様、古代ギリシャが舞台となっている。

 ゲームは2名か4名での同時プレーが可能。チームで協力し、およそ60分間にわたってVRの世界を探索、海岸沿いの洞窟の中を進んでいく。このタイトルは対戦型アクションゲームではなく、チームで協力して謎を解いて生還するパズルゲームとなっている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking