2019年05月09日14時50分

タバコを吸ったら罰金!?日本初とうたう禁煙挑戦サービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
3

 メタエクスは5月8日、ペナルティーを課すことで、禁煙に挑戦できるウェブサービス「禁煙コミット」をリリースした。利用料は無料。

3

 サービスの利用開始時に、罰金として任意の金額を登録。禁煙に失敗したときに登録金額が徴収される。既存の禁煙方法に比べ、強い意思をもって禁煙に挑戦できるという。

 家族や友人、同僚など、身近な人に禁煙の成功・失敗の判定を依頼できる。身近な人が失敗と判定した場合も罰金が回収されるので、緊張感を高め、まわりの人と協力して禁煙に取り組めるとのこと。

 任意の期間で禁煙に挑戦可能。禁煙の挑戦状況をTwitterとFacebookでシェアできる。

 サービスの使い方は、禁煙コミットの公式ページから会員登録。ホーム画面で禁煙挑戦期間と罰金の額を設定する。禁煙の挑戦を開始し、挑戦終了後にホーム画面で挑戦結果を報告。失敗の場合は、設定金額が徴収される。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking