2019年04月09日20時00分

「ウイニングイレブン 2019」の茨城県特別先行予選大会を4月13日に開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI ウイニングイレブン予選実行委員会は4月9日、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」の競技タイトルのひとつである「ウイニングイレブン 2019」の茨城県特別先行予選大会を開催すると発表。開催日は4月13日。会場は水戸市のアダストリアみとアリーナにて。

茨木

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKIは、第74回国民体育大会(愛称:いきいき茨城ゆめ国体)の文化プログラムとして実施される大会。実施競技タイトルはウイニングイレブン 2019のほか、「グランツーリスモ SPORTS」「ぷよぷよeスポーツ」。

茨木
茨木

 茨城県では代表の通常枠(各都道府県とも各タイトル「1」)とは別に開催県特別枠「1」が設けられている。今回開催される茨城県特別先行予選大会では特別枠の代表を決める。少年(高校生)・オープン各部の優勝チームが茨城県特別代表に選出されるとのこと。

 サブイベントとして、茨城ロボットダンスチーム「RDT」によるオープニングパフォーマンスをはじめ、ねばラッキーとねば~る君、納豆お兄さん、タレントのじゅんいちダビッドソンさんによるハーフタイムアトラクション、プロゲーマーとゲストがウイニングイレブンで対決するエキシビジョンマッチを実施する予定だ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking