2019年03月18日17時00分

Googleアシスタントでソフトバンクのお父さんと話そう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ソフトバンクGoogleアシスタント

 ソフトバンクは3月18日、Googleアシスタントに話し掛けることにより、ソフトバンクのサービスや料金プランなどについて教えてもらうことができるサービスを開始した。

 Google Pixel 3などのAndroid搭載スマホやGoogle Home、GoogleアシスタントのアプリをインストールしたiPhoneなどを使い、音声だけで質問して手軽にサービス内容などを聞くことができる。使い方はGoogleアシスタントを起動して「OK Google、ソフトバンクにつないで」と呼び掛ける。

 従来はソフトバンクショップやカスタマーサポート、My SoftBank、ソフトバンク公式LINEアカウントのトーク上などで確認していた内容を音声でも確認できる(契約内容や個人情報に関わる問い合わせに対してはMy SoftBankの案内となる)。

 サービス提供開始を記念して、Googleアシスタントへの呼び掛けに、ソフトバンクのテレビCMに登場する白戸家のお父さんの声で答えるコンテンツを開始。「おはよう」や「またね」といった呼び掛けに対して白戸家のお父さんの声で答えてくれるほか、人生や仕事、恋愛などに関する問い掛けには、白戸家のお父さんの名言を聞かせてくれる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking