2019年03月13日09時00分

無印良品「オーガニックコーヒー」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 無印良品は、コーヒー12種類を全国の無印良品とネットストアで発売します。

 中南米のコロンビアとホンジュラスのオーガニックコーヒーを使用。無印良品の定義するオーガニックとは、「過去3年間以上、殺虫剤や除草剤、化学肥料などを使用していない土地で栽培すること。豆の焙煎をはじめ、加工段階においても添加物、加工補助剤などを使用していないこと」。

 標高約1500メートルの山岳地帯にあるコロンビアの農園は寒暖差が大きく、さらに豊富な降雨量でコーヒーの栽培に適しており、コクのある香り高いコーヒーの実が年間を通して収穫されているそう。豆は日本に運ばれ、国内の工場で焙煎、ブレンドしたとのこと。

 味わいは、まろやかな香りとすっきりとした後味をうたう中煎りの「オリジナルブレンド」、香ばしくしっかりとした味わいという深煎りの「ダーク」、ミルクを入れて楽しむカフェ・ラテ用にブレンドした「ラテ用ブレンド」、カフェインを97%カットした「カフェインレス」の4つです。いずれも豆・粉・ドリップバッグの3タイプ、計12種類で展開。

商品ラインナップ
・オリジナルブレンド ドリップ 70g(7g×10袋) 390円
・オリジナルブレンド 粉 200g 490円
・オリジナルブレンド 豆 200g 490円
・ダーク ドリップ 70g(7g×10袋) 390円
・ダーク 粉 200g 490円
・ダーク 豆 200g> 490円
・ラテ用ブレンド ドリップ 70g(7g×10袋) 390円
・ラテ用ブレンド 粉 200g 490円
・ラテ用ブレンド 豆 200g 490円
・カフェインレス ドリップ 70g(7g×10袋) 450円
・カフェインレス 粉 200g 690円
・カフェインレス 豆 200g 690円

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking