2019年03月11日16時45分

VR×AI企業のジョリーグッド 5.5億円を調達 サービスと組織体制の拡充へ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
⑥

 VR×AIによる人材育成サービスを展開するジョリーグッドは、約5.5億円の資金調達を実施した。今回の調達は第三者割当増資によるもの。同社は本調達で「同社のサービスをさらに多くの企業が会社の規模やエリアに関わらず利用できるように、サービスと組織体制を拡充を行なう」としている。

 ジョリーグッドは2016年8月には1億円、2017年11月には約4億円の資金調達をしている。本調達とあわせた累計調達額は約10.5億円。出資元はSBIインベストメント、新生企業投資関連のファンド、MBSイノベーションドライブ。

 ジョリーグッドはテレビ業界などで採用されるプロ向けVRソリューション「GuruVR Media Pro」や、企業の現場研修をVR化するVR×AI人材育成ソリューション「Guru Job VR」を開発している。Guru Job VRは医療や食品メーカー、工場など、さまざまな企業らと展開を進める。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking