2018年12月24日14時00分

「テクテクテクテク」は、やりこみ要素ありで長く遊べる位置ゲーRPG

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

位置ゲーの新顔「テクテクテクテク」
基本的なプレイ内容を今回紹介

 「Ingress」や「ポケモンGO」の登場により、すっかり市民権を得た、いわゆる“位置ゲー”。あちこちを歩き回り、そこにひも付けられた仕掛けを楽しむのが位置ゲーの基本であり、陣地を取り合ったり、モンスターを見つけて捕まえたりといったタイトルが多い。

 今回紹介する「テクテクテクテク」は、11月に登場したばかりのスマホ用位置ゲーだが(App StoreGoogle Play)、訪れた土地を塗りつぶして広げていくことを基本としながら、そこに出現するモンスターと戦ったりしてレベルアップしていくRPGだ。

11
「テクテクテクテク」のスタート画面。これまでにない壮大な冒険が始まる

 プロデュースは「ドラゴンクエスト」や「風来のシレン」で知られる中村光一氏が手がけており、やりこみ要素がかなり強い内容になっている。今回は「テクテクテクテク」の基本的なプレイ内容について紹介する。

最初はとにかく地図を塗りまくる!
モンスターを倒してランクを上げる、昔ながらのRPG的な要素も

 ゲームをインストールすると、まずは操作するキャラクター作成が始まる。このキャラクターは後でも変更できるのであまり悩む必要はない。あとは色を選び、名前を入力するだけでゲームを開始できる。なお、「テクテクテクテク」はデフォルトでBGMが鳴るようになっているので注意が必要。音はゲーム開始後、設定画面でオフにできる。

11
キャラクター選択画面。後で変更も可能だ

 ゲームが始まると、GPS情報によって自分のいる場所の地図が表示される。青く光っている部分をタップすると塗りつぶせる。塗りつぶした街区に木が生えていたり、岩がある場合、そこをさらにタップするとアイテムに使う素材などが手に入る。また、街区によっては宝箱があり、アイテムもゲットできるので、どんどん歩き回って塗りつぶしていこう。

11
光っている街区をタップすると塗りつぶせる
11
塗りつぶす森ができたり、お花畑になったりする。その地域の何パーセントを塗りつぶしたかもわかるようになっている

 塗りつぶした面積が広くなるとランクが上がるのだが、ランク1で「はじまりの服」が入手できるので装備しよう。基本的にはRPGなので、より強い武器や防具を探したり、見つける必要がある。なぜならモンスターと戦わなければならないからだ。

 塗りつぶした面積が増え、ランクが上がっていくに従って、出現するモンスターも徐々に強くなっていく。最初のうちは弱いモンスターと戦いながらレベルを上げていく。このあたりはRPGそのものだ。

11
ランクアップすることでアイテムを入手することも
11
武器や防具は装備して攻撃力や防御力を高めていく
11
ゲームを進めるとモンスターが登場する。戦うモンスターをタップすると戦闘が始まる
11
最初のうちは弱いモンスターと戦ってレベルを上げていこう。戦い方は、画面上のモンスターを斜めになぞって切るイメージだ。また長押しで防御もできる
11
レベルが上がっていくと徐々に強いモンスターも現れる
11
序盤ということもあるが、レベルはサクサク上がっていくので、レベル上げで頑張るということはあまりない感じだ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking