2018年12月10日17時40分

QRコードを用いたスマホの決済サービス「S!can」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ソフトバンクS!can

 ソフトバンク・ペイメント・サービスは12月4日、店舗でのキャッシュレス決済を手軽に実現するQRコード決済アプリ「S!can(スキャン)」を発表。12月中に提供開始する。

 消費者がスマホ画面に表示したQRコードを事業者がS!canで読み取ることで決済し、事業者はスマホやタブレットにS!canアプリをインストールするだけで導入できる。銀聯国際有限公司(中国)の「銀聯QRコード決済」に対応しており、訪日観光客による消費拡大が期待できるという。

ソフトバンクS!can
S!can利用の流れ

 ソフトバンク・ペイメント・サービスが提供する管理画面でリアルタイムに売り上げを管理して日々の売り上げをグラフで確認でき、複数店舗を運営している場合でも店舗ごとに売り上げの集計が可能。利用にあたってはソフトバンク・ペイメント・サービスに申し込み(価格は要問い合わせ)。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking