2018年10月02日20時05分

AmazonがAR/VR作成ツールのコンテスト開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アマゾンは、ウェブ上で手軽にVRやARを作成できるサービス「Amazon Sumerian」を使ったコンテンツのコンテストを開催する。賞金・賞品総額は10万ドル以上。応募は2019年1月8日まで受付中。

amazon1002

 2018年5月、アマゾンはブラウザからVR、AR、3Dアプリケーションをすばやく簡単に作成し、実行できる「Amazon Sumerian」を一般公開した。3Dグラフィックスや専門的なプログラミング知識は不要。ユーザーは事前に準備されているデータや独自の3Dアセットをアップロードして、ウェブ上でVR/ARコンテンツを作成できる。初めの12ヵ月間は無料(データ容量に制限あり)、以降は利用に応じて課金される。

 「Sumerian AR/VR Challenge」と銘打った今回のコンテストでは、このツールを利用した作品を募集する。募集部門は教育、ブランディング、エンターテイメント、その他の4つ、個人でもグループでも応募可能。アマゾンは応募者に対し、Slackのコミュニティ等を通じて「Sumerian」の利用サポートも提供している。

 各部門の優勝者には、賞金5000ドルと5000ドル分のアマゾンウェブサービス(AWS)利用権の他、一体型VRヘッドセットHTC VIVE Focusなどが用意されている。また全部門総合の優勝者は、さらに1000ドルとVIVE Pro 1式を受け取れる。応募には、アプリのデモビデオ、応募フォーム、アプリのURLが必要。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking