2018年10月01日10時00分

Xperia Ear DuoをiPhone XS Maxで使う! 通知読み上げが便利すぎる

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
017

 周囲の音と音楽や音声をブレンドして聴く「デュアルリスニング」を実現したワイヤレスステレオヘッドセット「Xperia Ear Duo XEA20」。本製品は発売当初からiOS端末にも対応していましたが、利用できない機能が多々ありました。

 しかし9月26日のアップデートで、待望の「通知の読み上げ」に対応。かなーり実用的に使えるようになりました。と言うわけで今回は、購入したばかりのiPhone XS MaxでXperia Ear Duoを使ってみることにしました。

017
まだ「タッチパッド機能拡張」「デイリーアシスト」「Anytime Talk」など、依然iOS端末で使えない機能はありますが、「通知の読み上げ」さえできればOKという方も多いのでは? ※製品公式サイトより転載

 iPhoneでも基本的なセットアップ方法はAndroidスマホと変わりません。App Storeから専用アプリ「Xperia Ear Duo」をインストール後に起動。あとは画面の指示に従って、設定を進めるだけです。あ、万が一Androidスマホで使っていて、しばらくiPhoneで使うという方は、まずはXperia Ear Duoを初期化しましょう。Xperia Ear Duoの初期化は、タッチパッドを3回タップし、3回目を長押しすればOKです。

017
初期化は3回目のタップで、本体のLEDが緑色に4回点滅するまで長押しします
017
あとは指示に従って設定を進めます
017
流れとしてはいったんアプリを離れて、「設定→Bluetooth」からXperia Ear Duoを接続し、再びアプリに戻ればOK。左上に電池残量と「接続されました」というメッセージが表示されていれば設定完了です

 最新版のアプリをインストールし、ファームウェアをアップデートしていれば、もう「通知の読み上げ」を利用可能。特に設定の必要はありません……というか、あまり設定できません。たとえば、Androidスマホではタッチ操作をユーザー好みにカスタマイズできますが、iOS版では変更不可。すべてのタッチ操作が決め打ちです。

017
「通知の読み上げ」には対応しましたが、「ヘッドジェスチャー」も「着信への応答/拒否」、「音楽の次/前のトラックへスキップ」しか利用できないなどの制限があります

 などなどAndroid環境と比べるとちょっと物足りないですが、メールやLINEなどはしっかりと日本語で読み上げてくれますし、タッチパッド長押しでSiriも起動可能。これで十分実用的に使えます。

 Xperia Ear Duoのハードウェアには惹かれつつも、機能制限にガッカリして手を出さなかったiPhoneユーザーの皆様には、今回のアップデートを機に購入を検討してみてはいかがでしょうか?

007
発売当初よりも安定性が向上。価格もこなれて入手しやすくなっていますよ! ※製品公式サイトより転載

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking