2018年09月21日22時40分

キムタクがお出迎え! 「JUDGE EYES」など多数の試遊台が並ぶTGS2018セガゲームスブース

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sega
東京ゲームショウ2018に出展されているセガゲームスブース

 今年も幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2018」。木村 拓哉さんが大きく描かれ、さながら映画の展示のような状態になっているのがセガゲームスのブースだ。その気になる新作に加えて、ほかにもグループ企業、パートナー企業のタイトルを含めて多数のプレイアブル展示が出展中となっていたので、ひととおりりみていこう。

「龍が如く」開発チームが手がける新作はキムタク主演!

 今年のセガゲームスブースの目玉となるのは、やはり「JUDGE EYES:死神の遺言」だろう。龍が如くスタジオが手がける最新作で、現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追うPlayStation 4向け本格リーガルサスペンスアクションだ。主人公の八神隆之を木村 拓哉さんが演じるほか、主要キャストとして谷原 章介さん、ピエール瀧さん、滝藤 賢一さん、中尾 彬さんといった実力派俳優陣が出演。「大人が満足できるコンテンツ」を目指し3年以上の歳月をかけて練り上げられたストーリーを楽しめる作品となる。12月13日発売予定の注目作が会場ではプレイアブル展示されている。

sega
「JUDGE EYES:死神の遺言」は龍が如くスタジオの新作で豪華キャスト出演の期待作だ
sega
主人公の八神隆之を木村 拓哉さんが演じる

アトラス新作2本のプレイアブル展示も大盛況

sega
ちょっと大人向けの内容で好評の問題作のパワーアップ版「キャサリン・フルボディ」

 アトラスブランドのコーナーでは、この冬登場の新作2本をどちらもプレイアブル出展。

 恋人と浮気相手、魅力的な2人の“キャサリン”の間で揺れ動くアダルトなストーリーと、パンツ一丁の男が駆け回るアクションパズルで色々な意味で注目を集めた「キャサリン」が、PS4/PSVita向けでパワーアップした「キャサリン・フルボディ」として新たに登場する。本作では、新たに3人目の“キャサリン”が登場するという。さらにややこしいドラマが展開すること間違いなしだ。

 その隣には、ペルソナシリーズの3DS向け最新作「ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリン」の試遊コーナーが出展中。ペルソナシステムに「世界樹の迷宮」の要素を加えたダンジョンクロウラー「ペルソナQ」シリーズの新作となる。ペルソナ本編のキャラクターがクロスオーバーで登場するのが特徴のシリーズだが、本作では「ペルソナ5」のキャラクターを中心とした新しいストーリーが展開する。

 「キャサリン・フルボディ」はPS4/PS Vita向けに2019年2月14日発売、「ペルソナQ2」は3DS向けに2018年11月29日発売予定となっているが、こちらも会場でいち早く遊ぶことができる。

sega
ペルソナシリーズの3DS版スピンナウトシリーズ新作「ペルソナQ2」

試遊コーナーで発売予定タイトルを先行プレー!

 試遊コーナーには、セガゲームスブランドのタイトル7本にそれぞれ複数の試遊台を設置。発売が迫る新作「チームソニックレーシング」「戦場のヴァルキュリア4」「ぷよぷよeスポーツ」の3本が試遊可能なほか、来年の発売に向けて開発中の「シェンムーIII」に先駆けてHDリマスターされたPS4版「シェンムー Ⅰ&Ⅱ」も体験できる。

 Nintendo Switchで復活を果たすSEGAのクラシックタイトルが遊べる「SEGA AGES」シリーズからは、80年代の名作アーケード・シューティング「ゲイングランド」が出展中。クラッシュ・バンディクー3部作のリマスター「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」のSwitch版もリリースに先駆けて会場で体験可能となっている。

 サービス中の人気MMO「ファンタシースターオンライン2」からは、配信予定の「モンスターハンターフロンティア」とのコラボクエストが試遊台で先行プレー可能だ。

sega
セガゲームスの試遊コーナーは遊べるタイトル数が多くバリエーションが豊富

海外5タイトル、国内4タイトルを出展中のパートナーズコーナー

 セガのパートナー企業からの出展タイトルは全部で9タイトル。海外からはFIFA公式のサッカーゲーム「FIFA19」とレゴ×DCコミックスのアクションアドベンチャー「レゴ  DC スーパーヴィランズ」の2本がプレイアブル出展。そのほか、発売間近の超有名FPSシリーズ最新作「バトルフィールドV」や自由度の高さで人気を誇る暗殺者ステルスTPSシリーズ最新作「ヒットマン2」、設定や映像が話題となった外骨格スーツARPG「Anthem」が映像展示中だ。

 国内からは発売したばかりの新作格闘「SNKヒロインズ Tag Team Frenzy」をはじめ、「ラピス・リ・アビス」「不思議の幻想郷-ロータスラビリンス」「STEINS;GATE ELITE」が出展。「STEINS;GATE」以外の3本は試遊可能となっている。

sega
まだまだ国内では知られていない名作が多い洋ゲーもいち早くチェックしておこう

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking